鹿児島初の家系ラーメン 花一 鹿児島にて

家系。この単語を聞くと、関東出身者としては、
黙っていられませんよね。しかも、福岡じゃなくて、
鹿児島に出る、そこがまた興味深い。何故?
f0005799_0374880.jpg

オープンしたのは、10月くらい。一か月くらいの、まだまだほやほやのお店。
しかも、立地は、住宅街からだいぶ外れた産業通りの奥。まぁ、場所代は安いん
だろうけども、立地的にはかなり厳しい印象を受けざる得ない。そして、肝心のラーメン。
ホウレンソウに海苔、そして特徴的なスープ、さらには、もちもちの麺。まさに家系。
f0005799_03817.jpg

個人的には、大好きです。鹿児島に行くたびに食べてしまいそうな気がしています。
以前、福岡に家系で有名な吉村家が店を出していたんですよね。
ただ、ほんのわずかで撤退してしまいました。福岡の人間には平均800円以上の
ラーメン、しかも、太麺が受け入れられなかったんだと思います。総じて、九州の
ラーメン平均単価は低い。ただ、九州の中ではちょっと高めの鹿児島エリアで、
どこまで受け入れられるのか、ある意味、見ものです。
[PR]
by nky1978 | 2012-11-06 11:36 | かごしま
<< 3大熊本ラーメンのひとつ 桂花... お肉たっぷり肉まん 揚子江の豚... >>