東筑軒の新弁当 大名道中駕籠 博多駅にて

あのかしわめしで有名な折尾の東筑軒。
かしわめし一本で、不器用な生きざまも嫌いじゃなかったんですが、
少し小じゃれた弁当を販売し始めました。

まさに駕籠のような出で立ち、神々しい感じさえする、漆黒の弁当です。

f0005799_00333436.jpg
f0005799_00333549.jpg
個人的にはメーカー名を聞いて、即購入を決定しました。
内容はご飯類と、様々な種類が入ったおかず。かしわめしを楽しみながら、
色々なおかずを楽しめるという、まさに進化!という感じの一品です。

f0005799_00333455.jpg
しかしだ、肝心のかしわめし含めた、ごはんの量が圧倒的に少ない、、、
おかずの量を増やすのは良いんだが、メインと位置付ける、腹にたまる、
おいしいかしわめしがこの量じゃ、ちょいと納得いかないんだよな。
まぁ、女性向の弁当という感じなのかな。


[PR]
by nky1978 | 2013-09-02 12:28 | ふくおかし
<< 地元民からは評判イマイチ? 吾... 港で久しぶりに飯を食いました ... >>