カテゴリ:させぼ( 16 )

佐世保旅行のランチ イルマーレ 佐世保にて

佐世保旅行すると、だいたいの人がランチは、レモンステーキや佐世保バーガー。
冬なら、牡蠣小屋とかに行くんだろうけども、こんな素敵なところがありました。
弓張の丘ホテルのイルマーレというところ。土日で、震災の翌日ということもあってか、
当日は割と閑散としていたのですが、やはり観光客の優先順位としては、どうしても
低くなってしまうのでしょうがないのでしょう。
f0005799_14504230.jpg

しかし、佐世保でも有名なスポット弓張の丘の中腹にあり、景観は抜群。
f0005799_14511537.jpg

しかも、ホテルの雰囲気も相当いいです。そして、レストランからの眺望は、
過去のビュッフェとは比較にならない。値段も良心的な価格体系でした。
f0005799_14513289.jpg
f0005799_14514073.jpg

メニューの量も豊富。全体的に味も良かったのですが、これといった特徴的な
メニューが無いような印象も受けました。
佐世保バーガー等は、休日等は混んでいることが予想されるの、子供連れには最適かも。
[PR]
by nky1978 | 2011-03-12 13:49 | させぼ

昔ながらの佐世保バーガーか。 ヒカリ 佐世保にて

ログキットの下にあるお店。
2軒も軒を連ねているって、なんか凄い。競合店なのに、共存している。
イートインならログキット、持ち帰りならヒカリ、といった感じか。
f0005799_2238967.jpg

直前にログキットでスペシャルを食べたこともあり、とても腹に余裕が無く、
我が家の嫁へのお持ち帰りに。しかし、20分待ち。鉄板一杯にハンバーグが並んでいる。
混み具合で言うと、ログキットを勝るものがある。
しかし、やはり持ち帰りは。。。冷めてしまって、味もイマイチになってしまうようだ。
今度は、現地で佐世保の景色でも見ながら、食べたいものです。
f0005799_1027527.jpg

[PR]
by nky1978 | 2011-02-19 15:35 | させぼ

大盛況カキ祭り! 佐世保パールシーリゾート 佐世保にて

佐世保のパールシーリゾート内にある広場で、2月は毎週土日に開催しているのが、カキ祭り!
周囲は屋台・出店に囲まれていて、なんか本当のお祭りのよう。
f0005799_06145.jpg

佐世保で取れた牡蠣を、テント下で焼く!
簡単なBBQ気分が味わえる上に、なにより味が良い。
f0005799_063962.jpg

ビニール袋で買う牡蠣。
f0005799_062340.jpg

そして、牡蠣以外も充実している。が、やけに牡蠣以外ばかり食べてしまった・・・。
f0005799_065450.jpg

やはり、イベントということもあって、通常の牡蠣小屋に比べると
若干、価格が高い印象だ。しかし、イベント!祭りは、気分が盛り上がります。
[PR]
by nky1978 | 2011-02-19 13:05 | させぼ

佐世保水上カキ小屋といえば マルモ水産 佐世保にて

佐世保といえば、九十九島という独特の海岸線が生んだ、うまい水産物。
特に牡蠣!ここは、牡蠣の水揚げ場と牡蠣小屋が一緒になっているので、
なんだか臨場感が素晴らしい。獲れたて頂いてます!って感じの気分になれます。
f0005799_2340217.jpg
f0005799_23402386.jpg

注文したのは九十九島セットというお得なセット。
バケツで出てくる牡蠣は圧巻。さっそく、牡蠣を焼きます。
f0005799_23403832.jpg

ぷりぷりの牡蠣。
f0005799_23404894.jpg

そして、ちょっと出しゃばりの3代目。
f0005799_2342568.jpg

他にも牡蠣を使ったサイドメニューも多数あり。
なんだか、水揚げ場と一緒ということもあり、時間帯によっては、
接客が相当手抜きになるのも、ご愛嬌。通販サイトとかでも、
手広く展開しているみたいで、昼過ぎ3時くらいでしたが、客の入りも、なかなか。
f0005799_2341557.jpg

雰囲気もよいので、佐世保の日帰りツアーには、ぜひ、入れたいお店。
[PR]
by nky1978 | 2011-01-08 14:39 | させぼ

佐世保バーガーの代表といえば ログキット 佐世保にて

再び、ログキットへ。もう、何回目の訪店だろうか。
やはり車での行きやすさ、メディアへの露出等を考えると、
ここは来客時には外せない佐世保バーガー屋だと、個人的に思う。
しかも、佐世保中央ICが、すぐ真横に出来たんですよね。
駐車場も近くに出来たし。これはますます繁盛すること間違いないね。
f0005799_23384758.jpg

今回も、スペシャルを注文。
f0005799_23385852.jpg

慣れた手つきで、潰して食べる。
汚い画像で申し訳ない。
f0005799_23391080.jpg

あふれ出るソースに、具材。食べ応え十分すぎます。
[PR]
by nky1978 | 2011-01-08 12:37 | させぼ

屋台の佐世保バーガー Kaya 佐世保にて

佐世保市街へ通じる道を少し入ると、屋台?というか、プレハブというか、
そんな建物の店が見えてくる。店の前には、佐世保バーガーの認定マークも。
f0005799_1020317.jpg

店員は、いかにも地元の元ヤンという感じの金髪女性。ちょっとイメージと違う。
店内でのイートイン形式はない。、お持ち帰りか、店のそばの駐車場まで
出来上がったものを持ってきてくれるので、車の中で食べるか。私は寒空のもと、
店の前のベンチで一人さびしく食べることとした。待つこと数分、登場。
スペシャルバーガーと皮付きのフライドポテト。
皮付きフライドポテトは150円という値段の割には、多い。大きい。
f0005799_10253534.jpg

そして、スペシャルバーガー。パンのサクサク感は、一種独特。
f0005799_10263538.jpg

中のハンバーグとの食感の違いが、なんだか良い感じ。具も盛りだくさん、
オリジナルのソースは、ちょっとカレーっぽい感じ?
f0005799_10272065.jpg

しかし、佐世保バーガーは、どこもオリジナルな味を出し、しかも
どこも平均的においしい。外れがない感じですな。素晴らしい。
[PR]
by nky1978 | 2010-01-28 14:02 | させぼ

東郷平八郎も愛した味 西洋食堂囲真心(いまじん) 佐世保にて

洋食屋やら、ハンバーガー屋が乱立している佐世保だが、
洋食屋としての知名度としては、ここが一番では。囲真心。
佐世保玉屋から歩いてすぐのところにある。入り口は、通りからは
ちょっと奥まったところにあり、初めは場所を見つけるのに苦労するかもしれない。
f0005799_2195577.jpg

ここはビーフシチューが有名らしい。
かの東郷平八郎も愛した味と、店前のポスターには書いてあったが、関連性は謎。
入店し、ランチを見ると、ランチメニューにはビーフシチューが無い。
思わず、ビーフシチューが有名なんでは?と質問すると、
ランチメニューには、入れてなく、単品注文するとセットで2,000円近くするとのこと。
悩みに悩んだが、一サラリーマンという身分を考え、
別のお勧めのハンバーグと、かにクリームコロッケのセットを注文。
まずは、さつまいものポタージュ。味は薄めだけど、素材重視感が伝わってくる味。
f0005799_2117382.jpg

そして、大き目のハンバーグと、かにクリームコロッケの登場。
f0005799_2117856.jpg

肉厚で、ナイフを入れると、あふれ出てくる肉汁。
ぱっと見、量が少ないかな?とも思ったけれども、結構な満腹感。
かにクリームコロッケも、衣部分が非常に薄く、クリームたっぷりであった。
しかも、クリームが、かに風味で、かなりおいしい味。にんじんもよい味を出してた。
きっと、シェフの腕が本物なんでしょうね。
f0005799_2117492.jpg

しかし、私が入店してから入ってきた、いかにもブロガー風の人は、
ビーフシチューをセットで注文し、さらにレモンステーキセットを注文。
総額3,500円近い注文をしていた。別の一般客も、普通にビーフシチューを
注文していたのを見て、自分のブログ人としての自覚と意識の低さを嘆くのであった・・・。
[PR]
by nky1978 | 2009-12-18 12:36 | させぼ

あの玉屋のサンドイッチ ラビアンローズ 佐世保にて

元従業員の人から、ここの佐世保玉屋のサンドイッチは最高との情報を得、
行ってみました。たかがサンドイッチ、されどサンドイッチとは、まさにこのこと。
この、ただ具をパンをはさむだけのもので、ここまで差が生まれるものなのか。
場所は佐世保玉屋の1F。私は気付かずに2回も通り過ぎてしまいましたが、
それくらい、なんの変哲のないカフェ。
f0005799_175015.jpg

本当に、うまいのか?そんな疑問が頭をよぎったが、あまりの寒さもあり、
サンドイッチにホットコーヒーを注文。すると、注文を受けてからの作成らしく、
少々、お待ちくださいとのこと。待つこと数分、いよいよ登場である。
f0005799_1764498.jpg

うまい。確かにうまい。
特にマヨネーズ。白く濃厚、深い味わいだ。
しかも、マヨネーズの量が沢山で、特にきゅうりとトマトとのコンビは抜群。
しっとり、もっちりとした味わいは最高。8切れをあっという間に食いきってしまった。
f0005799_17153586.jpg

テレビや、ANAの機内誌にも登場したらしく、雑誌の切り抜き記事も店内に貼ってあった。
ラビアンローズのサンドイッチではなく、玉屋のサンドイッチとして佐世保ではかなり、
有名なお店らしい。ちょっと、小腹が空いたら、ぜひどうぞ。
[PR]
by nky1978 | 2009-12-18 10:54 | させぼ

佐世保に住む妖精 ローレライ 佐世保にて

ドイツとオランダの国境を流れるライン川。
そのライン川にローレライという岸壁があり、そこに妖精が住むという。
そんな伝説にあやかって、ハウステンボスと川を挟んだ対岸にあるお店、ローレライ。
f0005799_1143753.jpg

ホテルの下のレストランだが、ちゃんと、佐世保バーガーを認められている店。
f0005799_11431758.jpg

注文したのは、もちろん佐世保バーガー。
f0005799_12152031.jpg

ポテト付きで、やや値段ははるが、ボリューム感はやはり、佐世保バーガー。
これ一個で、十分すぎるほどのボリューム。お腹一杯です。
そして、ハウステンボスが窓から見れる景色はなかなかのもの。
f0005799_12152657.jpg

接客も笑顔に溢れ、非常に感じの良いものでした。
平日ということもあり、お店は地元の高齢者の方で溢れておりました。
地域に溶け込んでいるお店なのでしょう。
[PR]
by nky1978 | 2009-09-24 11:39 | させぼ

佐世保の名店 レモンステーキで有名 時代屋 佐世保にて

以前は佐世保の市街地にあったらしい、佐世保の名店。
高速が出来るとかで、引っ越してきたらしい。今は西九州道三川内ICを
降りて佐世保方面に進んで左手に構えている。
f0005799_237581.jpg

佐世保名物のレモンステーキは、ここの店のオーナー兄弟が開発し、
今はここで修行してた人が、その味を持って独立、佐世保に広まったらしい。
始めは、ビーフシチューが有名と言うことで、それを目的に訪問したが、
店員さんのお勧めは、やはりレモンステーキ!ってことで、レモンステーキを頼んじゃいました。
f0005799_2382740.jpg

レモンステーキ。
すげぇ、お腹一杯になりました。しかも、量だけじゃなく、味もかなりOKな感じ。
以前、行ったレモンステーキのお店は、なんだか量もボリュームも中途半端な印象で
あったけども、ここは違う。
f0005799_2391760.jpg

いくら食べても、飽きない・嫌にならない、本当のうまさというのを感じます。
そして、食べ方も個性的と言うか、個人的には好きな食べ方。
1、まずは肉本来の味を楽しみ。
2、米と一緒に食い。
3、あまった汁に、ごはんを入れて食す。
特に3なんか、普通の定食屋でも思わずやってしまうので、
しかも、それを正式な食べ方にしているのが、たまらない。
f0005799_239015.jpg

しかも、ここの店、アットホームな感じの接客で、雰囲気も良い感じ。
次は、ビーフシチューにチャレンジ!
[PR]
by nky1978 | 2009-08-06 11:05 | させぼ