<   2008年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

うまいー黒豚とんこつ!百貨店も認める味 あんず

博多の老舗百貨店・岩田屋。
その広告に紹介が乗っていたのが、この店を知ったきっかけ。
めったにテナントを出さない、あの、あんずのカツサンドが岩田屋で!と。
岩田屋が目をつけるほど、うまい店のか!
さっそく行って参りました。
店のたたずまいは、ちょっと新しいチェーン店っぽい感じ。
だけども、店のポスターには、自家農園等でのイベントの宣伝が。
うまそうな予感!
f0005799_837931.jpg

キターさくっと柔らかいそのとんかつ。
f0005799_8371877.jpg

ヨダレが出てきそうな、その御姿
f0005799_8372759.jpg

朝採れのキャベツも食べ放題~
f0005799_8373650.jpg

ランチにしてはやや高いけども、満足な味!
[PR]
by nky1978 | 2008-09-28 12:32 | ふくおかけん

呼子のイカ!隠れた名店 かべしま

呼子のイカ。
過去数回食してきたが、イカの概念を根底から覆す呼子のイカたち。

今回は行きつけの床屋で聞きつけた、イカの名店。
地元の人たちには割りと有名らしい。実際、行ってみてわかったんだが、
呼子からちょっと離れているし、車で行かなければ行けない立地。
しかも、バスなんかじゃ、とても行けないような細道が続く。

そんな道を通り抜けてたどり着くと、そこには切り立った海岸線のそばに建つ、
立派なたたずまい。
f0005799_9511788.jpg


しかも、うれしいことにここは予約が利くんですよねぇ。
そんで着席後、お勧めの「波コース」を注文。

まず、茶碗蒸し。
ちょっと、普通の茶碗蒸しと違うとろみがある茶碗蒸し。香りも良い!
f0005799_9514464.jpg


そして、ホームページのクーポンでもらえたイカ団子。
f0005799_9515468.jpg


そして主役のイカ!!
透明!したのザルが透き通って見えるじゃないですか!
f0005799_9521120.jpg
f0005799_952244.jpg


途中から怒涛のように、料理が出てくる。
そして、呼子名物のイカシュウマイ。
f0005799_952343.jpg


最後は、イカのゲソを揚げたイカゲソ天。
f0005799_9524699.jpg


このお店、呼子に行く際は本当にお勧め。
観光地化されてないし、なによりイカの専門店というより、活魚専門店。
つまり、料理人の腕が違うと思う。呼子まで来ると、イカに大きな差はないはず。
(一部店舗にはあったけど・・・。)大きいのは調理人の差。過去行ったお店との
大きな差は、サイドメニューのおいしさ。全部の料理を楽しむことができました。
休みの日なんて、予約して入れるのが素晴らしい~
[PR]
by nky1978 | 2008-09-27 11:49 | さが

トルコライスならずとも、うまい!ビストロボルドー

長崎といえば、トルコライス。
ってことで、長崎トルコライス名店めぐりも、
いよいよ、ここをご紹介できることになりました!

ビストロボルドー

見るガイドブック、冊子等、長崎のグルメスポットとして、
必ず紹介されている店。

実はここは3回目になるんですが、担当当初に来店したため、
ブログ未稼働。やっと、載せられます。

トルコライスを扱うお店って、有名なところは大体、喫茶店なんですよね。
でも、ここは”ビストロ”って言うくらいだから、料理を売りにしているお店なんです。
なにやら、店の階段の壁には、表彰状とか多数飾ってあるんです。
そんな階段を上ると、いやがおうでも、期待感が。。。

お店はちょっと路地に入った狭い階段を上った2階。
f0005799_8222213.jpg


開店直後に入ったので、ちょっと待たされてしまったが、
カウンターに座ったので、そのシェフの一挙手一投足が丸見え。
なんか、丹念に作っているのが、もの凄く伝わってくるんです。
変な作り置きとかない!
f0005799_8223525.jpg


肉厚なとんかつ~
f0005799_8224724.jpg


うまいピラフ~
f0005799_822598.jpg


量はちょっと少なめだし、あんまりくつろげないけど、
味を楽しみたいなら、まさにここです!
[PR]
by nky1978 | 2008-09-26 12:18 | ながさき

ごまだしうどんは夢のうどん 味愉喜 佐伯にて

佐伯という街。
西日本最大の市にて、人口8万人。
東京から行くとしたら、一番、遠いのではないか?
と思うくらい、不便な街。

そんな町に仕事で訪れること2回、ちょっとずつ興味を持っていたが、
ある日の出張の際、JALの機内誌にて運命的な出会いをする。

ごまだしうどん。

そんなこんなで、JAL機内誌でトップを飾っていた味愉喜へ。
f0005799_2310286.jpg


おすすめはもちろん、ごまだしうどん。
透き通るようなスープ。
f0005799_23101217.jpg


そして、重要なごまだし。
ここはごまを大量に入れているらしく、風味豊か。
ごまのほかには、かまぼこ作りにもつかう魚、みそ。
ここの味が、ごまだしうどんの味を左右するらしい。
f0005799_23102289.jpg


ってことで、店員さんに勧められるがままに、ごまだしうどん定食を注文。
この定食、3通りの食べ方で、ごまだしうどんを堪能できる。

まずは、ざるそば風。
f0005799_23102996.jpg


そして、うどんにごまだしを直入れ。
f0005799_23103967.jpg


最後はおにぎりを入れて、おかゆ風。
f0005799_23104747.jpg


店員さんが、親切に、教えてくれる食べ方。
食べ進めると、確かにうまい。どの食べ方も、それぞれ違った魅力を引き出している。

正直、魚くさいのか?と思っていたが、そんなこともなく、うどんのコシと、
ごまの風味とダシの味を純粋に楽しめました。

そして、なにより、印象的だったのは、お店の雰囲気。
店員はおばあちゃんと、その息子さん。郷土愛が強く、お国自慢と、せつせつと夢を語る。
いつかは、ごまだしうどんを、佐世保の佐世保バーガーと並ぶくらいの名物にしたいと。

そんな夢を聞きながら、食するうどん。すごく刺激的でした。
[PR]
by nky1978 | 2008-09-18 12:08 | おおいた

福岡の中心部で安く・ボリューム満点の寿司 ひょうたん寿司

安くてうまい寿司屋があると。しかもその場所が福岡の中心部である天神にあると。
なんだかそんな噂は聞いてはいたのだが、今回、行ってみました!!

たしかに天神のど真ん中っていう立派な立地。
しかも、有名店ってこともあり、3連休のど真ん中のこの日は、
開店してまもなくいったはずなのに、結構な行列。
f0005799_21102644.jpg


待つこと30分。
ランチメニューにある、「ひょうたんセット」を注文。
価格は休日は1,050円。平日は900円とか。
ってか、休みと平日で価格差をつけるっていう、
お店の姿勢に疑問を感じてはいたのだが・・・。
f0005799_21103543.jpg

f0005799_21104313.jpg


感想としては、ボリュームもあるけども・・・、
市場が休みの日曜ってこともあるかもしれないけど・・・、
このレベルの味なら、正直、どこでも食えるんじゃないかなぁと思ってしまった。
天神っていう場所では、珍しいのかな。

今度、平日あたりに訪ねてみると、また違った感想になるのかもしれない。。。
[PR]
by nky1978 | 2008-09-14 12:09 | ふくおかし

秀ちゃんラーメン 福岡の全国区ラーメン

秀ちゃんラーメン。
東京にいながらにして、その名は知っていた。
全国区のラーメン屋。
f0005799_2343295.jpg


本流は天神そばの「だるま」と聞いているが・・・。
たしかに、見た目はだるまに似ている。
f0005799_2344162.jpg

結構、厚めのチャーシュウ。
f0005799_2344961.jpg


確かに見た目はだるま。
味も一瞬はだるま。
でも、だるまより、東京っぽい味。食べやすいんです。
あんまりとんこつ過ぎない味がたまりません。

最近、担当し始めたお客さんの近くにあるんで・・・、
通ってみようと思います。
[PR]
by nky1978 | 2008-09-11 11:03 | ふくおかし

九州でもトップクラスの有名店 大砲ラーメン

九州に来て、初めて食べた有名店。
大砲ラーメン。

初心を忘れてはいけない!
ってことで、たまに食べてます。

久留米発祥。その歴史は長いようです。
いまでは、すっかりチェーン店。
f0005799_8491959.jpg


味は、とんこつ特有のクサミもなく、非常に食べやすい味。
f0005799_8493481.jpg

[PR]
by nky1978 | 2008-09-10 11:48 | ふくおかけん