鹿児島人の飲んだ後はこれ!にくまき本舗 鹿児島にて

鹿児島の繁華街天文館の中心部にある肉巻き屋。
f0005799_9403634.jpg

どうやら宮崎発祥らしいのだが、うまいんだぁ、これが。
f0005799_941410.jpg

たっぷりのおにぎりに、豚肉が巻かれている。そして、その上には、
とろーりチーズ。
f0005799_9411953.jpg

まぁ、確かに翌朝は、胃もたれとゲップで大変でしたけど・・・。
f0005799_9415362.jpg

[PR]
# by nky1978 | 2009-02-07 23:38 | かごしま

佐賀こそちゃんぽん王国?明日香 佐賀にて

佐賀大和ICを降りるとすぐに、うまいちゃんぽん屋がある!と
メーカー仲間から話を聞きつけ、行ってみました!明日香大和店。

「九州担当で知らないのはまずいよぉ~」ってくらい有名らしい。
大和店とあったんだけど、実質、本店っぽく、支店がある雰囲気は、
店の中からは感じられない。
f0005799_864761.jpg

店は一見、そこらへんにあるチェーン店と同じような作り。
土地が余っているのか、駐車場がやけに広い。

入店。
店内も結構、広い。ちょっと、気だるそうに店員がやってくる。
注文したのは、宝石ちゃんぽん。海草かなにかを加工したものが上にのっている。
f0005799_872777.jpg

見た目は確かに、宝石のサンプルのよう!?
f0005799_8812.jpg

スープはかなりマイルド。食べやすい味。
途中、宝石が邪魔して、ちょっと食いづらかったけど・・・、うまい。
ただのちゃんぽんにして置けばよかったと、少しだけ後悔。

ここのお店のこだわりは、地産地消。
ほとんどのものが、佐賀県産らしい。
だからか、なんだか野菜も多いし、うまい。そして、健康的。

ただ、ちょっと気になるのが・・・、厨房で子供が遊んでいたこと。
厨房というか、店の中で。。。寝転がったりしているのが、衛生的に
問題は無いのか・・・。
[PR]
# by nky1978 | 2009-02-03 19:05 | さが

個人的福岡もつ鍋№1!もつ鍋一慶 博多にて

店ができて、そんなに時間は経ってないらしい。
福岡に転勤後、一番最初に気に入ったお店で、変わらず№1。
隠れ家的な雰囲気から、値段まで、いい感じなんです。
f0005799_22221318.jpg

最近は、メディアへの露出も急増しており、福岡・東京でも4店舗近い出店をしている。
この日も、金曜日ってこともあってか、夜は満席。しかも隣に同系列で水炊きを
やっているお店があるんだけども、この日はそこに連れて行かれました。。。
そして、福岡の飲み屋では個人的な定番メニューの酢モツ。
これは結構、酒が進むし、食事を待つのにちょうど良い感じ。
f0005799_22222374.jpg

ここのお勧めは、「炙りもつ」と言われるもので、もつにちょっと火を通すんです。
そうすると、食感が、凄く違ってくる。歯ごたえが、良い感じ。
f0005799_22265783.jpg

そして、この日のベースは味噌味。
f0005799_2222331.jpg

しょう油と味噌が、ほとんどなんだけども、個人的には味噌味がたまりません。
出来上がってきた。モツ鍋の出来上がりの基準は、上に乗ったニラの色合いらしい。
f0005799_22275951.jpg

福岡のモツ鍋屋も、いろいろあるんだけども、やはり正式なもつ鍋屋のもつの食感は
素晴らしい~。やわらかく、、、いかにも体に悪そう。笑
昔、転勤して福岡に来た人が、モツ鍋を気に入って、
毎晩食べて痛風になったと聞いたことがあるが・・・。笑
でも、モツ鍋は野菜もたくさん入っているので、健康には、いいはず!相殺?
締めは定番のちゃんぽん!これで結構、お腹いっぱい~
f0005799_2228763.jpg

ココは最近、多店舗展開しているモツ鍋屋の中でも異質に感じる。
まずは値段。他が軒並み千円台に突入しているのにもかかわらず、ここはまだ、800円台。
サイドメニューも、うまいし。
しかも、数回足を運んでいることもあってか、店員の方からも覚えられていて。
こういうのがうれしいんですよね。笑
しかし、ココも最近、多店舗展開のあおりか、店員のレベルが落ちた。
この日も、隣の客とあわせて、5回近い誤発注。若い兄ちゃんなんだろうが、
多店舗展開もいいが、しっかりと、店員のレベルもあげてほしいものである。
[PR]
# by nky1978 | 2009-01-30 19:20 | ふくおかし

募集

ところで、このブログ。
なんだかんだと、週に延べ30人以上の方が
足跡をつけてくれているのですが・・・。
だれが見ているんですかね。笑

ところで、おいしいお店、情報募集中です。
九州各県でお勧めのお店、教えてください。
[PR]
# by nky1978 | 2009-01-29 22:43 | ふくおかけん

お土産ランキング中華部門一位?桃太呂 長崎にて

なんかの雑誌で全国のお土産ランキング中華部門一位になったらしい。
ってことで、長崎出張の際、前を通ったときに気になってはいたんですが、
お土産を買おうという機会があり、何を買おうか考えてたときに思い出し、お邪魔してみました。
f0005799_2262389.jpg

ここは本店ではないのですが、本店のほど近くで店内でも、せっせと作業をしてました。
店内では食べられないらしいんですが、、、
まぁ、一個60円の小さい饅頭だから、歩きながら食うので十分だとは思いますが・・・、
店内には、その一位に輝いたことを自慢する切り抜き記事が、ちらほらと。

10個入りのパックを購入。
f0005799_227171.jpg

中は本当に小ぶり。3個くらいは軽く食べられる。
f0005799_227979.jpg

ここの自慢は全部手作り。特に皮は自慢の品っぽい。
お肉も程よい量。小腹がすいたときには、ちょうど良い感じ~かな。
f0005799_2271730.jpg

まぁ、大食いの私には・・・、って感じです。笑
[PR]
# by nky1978 | 2009-01-29 15:05 | ながさき

長崎で一番おいしいちゃんぽん!長崎にて

何を隠そう、長崎の人に「一番おいしいちゃんぽんは?」と聞いた際ら、
多くの人が、こう答えるんです。


リンガーハットと。。。
f0005799_22401069.jpg

f0005799_2241831.jpg

基本ですね。笑
[PR]
# by nky1978 | 2009-01-29 12:35 | ながさき

豊後牛食ったー 素敵な雰囲気の鉄板焼屋 そむり 別府にて

豊後牛を手ごろ?な価格で食わせてくれるということで、
多くのメディアで取り上げられているお店。そむり。
f0005799_22492079.jpg

お邪魔してみました。
場所は、別府の繁華街方面。ココらへんは、古い雑居ビルが
多いんですが、ここも、そういった古い雑居ビルの一室。
ちょっと入ることがためらわれたんですが、ビルの入り口から、
そういった思いをかき消すためか、店の看板が複数出てる。
f0005799_2250532.jpg

店に入ると、栗原恵似のお嬢さんが、ぽつんといる。
ビルとは違い、きれいな店内。キレイなお嬢さん。
ランチは、基本1,000円からという、ココら辺では結構高値。
まぁ、観光地だし、仕方ない。うまいもの出せるものなら出してみろ!と、
豊後牛ステーキランチを注文。注文後、もくもくと作業を続けるので、
まさか、でかい鉄板を前に、この華奢なお嬢さんが焼くのか?
じっと鉄板を見ていると、店の奥から、お父さんと思われるご主人登場。
店は家族で経営しているのか、そんな雰囲気を醸し出している。
店内のキレイな雰囲気と、家族経営の雰囲気のよさがキレイにマッチしている。
f0005799_22592963.jpg

そして、すぐにサラダとスープが登場。びっくりしたんですが、ここのサラダに
かかっているドレッシング、まじサイコー。自家製で、別途販売もしているようですが、
過去に食べたドレッシングの中でも、かなり上位に入る味。コーンスープも絶品。
これは、ステーキの期待感、ますます上昇しちゃいます。
そして、待つこと8分くらい?登場!!
f0005799_22595459.jpg

ナイフ入れる。やわらかい・・・。そしてあふれ出る肉汁。
うつくしい切断面。。。
f0005799_2321781.jpg

口に入れると広がる肉汁と味わい。うまい・・・。プレートに一緒に入ってる
にんじん、いもも食べやすくおいしい味付け。。。
ってか、それにしても肉。。。素材の良さを引き出す、ご主人の腕。確かなのでしょう。
ボリュームも十分なので、お腹いっぱいになってしまいました。
ここは別府観光の際には、お勧め。夜のほうにも、結構、力を入れてそうな印象なので、
機会があれば夜に一人飯で使いたい。。。
[PR]
# by nky1978 | 2009-01-28 11:48 | おおいた

神秘の町のおいしいおそば 神代庵 高千穂にて

旅館のフロントで、お勧めの昼食は何かを質問。
即答されたのが、この神代庵!

高千穂のそば屋と言うと、普通にどこで食べてもおいしそう。
でも、ここは、メディアにも特集されたり、芸能人も数多く立ち寄る
全国のそば通にも名前が知れ渡っている有名店!

有名な神社から、すぐのところにあるのだが、最初、通り過ぎてしまう。
道には、そば屋の旗しか立っていない。店と思われる建物が道から見えないんです。

それもそのはず。道から小道をちょっと入ったところにある、本当に民家と
思えるような建物がお店なんです。
f0005799_18454696.jpg

ちなみに、最初は店の入り口を通り越し、住居の玄関から間違えって入るほど。
f0005799_18455422.jpg

ここのお店。こだわりは、注文を受けてから打つんです。
まぁ、そんなに客がいないからできるのかも知れないですが、確かに待ち時間が長い。
f0005799_18464100.jpg

そばは出来てから2分で食べきるのが、うまいらしい。。。早いよ・・・。
待ち時間中、店内にある雑誌を見ると、さまざまな情報が。
なんでも、寿司屋を営んでいたが、それをやめて始めたそば屋らしい。
店内には中谷美紀の店に関する記事の切り抜きも。
しかし、そばは確かにうまい。コシもあり、風味も素晴らしい。
f0005799_18461584.jpg

そして、ぷりぷりの海老も入った天ぷら一同。海老、でかくてうまい!
f0005799_18462674.jpg

ここのお店のすぐそばに、水にまつわる神話もあるエリア。
水のうまいところに、素晴らしいそばあり!

店のご主人に出口でお送りいただいた際に自慢された福寿草。
縁起がいいらしい。
f0005799_18463944.jpg

[PR]
# by nky1978 | 2009-01-18 11:58 | みやざき

名前のないお店の雄弁なラーメン 店名なし!博多にて

家のそばに、こんな絶品なラーメン屋ができたんです!
店の主人に、お店の名前はなんですか?と聞いたところ、
「決めてないんです。ひっそりとやっているもので・・・。」と。
f0005799_19292537.jpg

ひっそりとやるような味じゃない!
とんこつだが、とんこつじゃない。あっさりとしたスープ。
なんだか、昔、関東で食べたことがある、懐かしい味!
f0005799_19293247.jpg

そして、私が大好きなちぢれ麺。
f0005799_19293954.jpg

そして、私。3年ぶりの替え玉を注文。
ここの替え玉、気がきいているんです。
普通は、ざるでお湯を切ってから出すところが大半だと思うのですが、
ここは、スープに、チャーシューも付いてくる。浅い器に入れて、投入。
初期注文時に戻ったかのような、きれいな姿!
f0005799_19294667.jpg

まさか、家のそばに、こんなおいしい店が出来るとは!夜は重宝しそうです。
[PR]
# by nky1978 | 2009-01-15 11:28 | ふくおかし

福岡の天ぷらといえば!ひらおの天ぷら 福岡にて

九州って、あんまり天ぷら屋って、ないんだよねぇ。
東京のほうだと、街に一軒はあるイメージ。そして、それは高級なお店。
あんまり手軽なイメージは全くなかったんだけども。。。福岡は、庶民的な感じ!
ちょっと車で行くと、最近では特にチェーン店化している天ぷら屋が増えてきている。
その中でも代表格が、今回のひらお。
f0005799_18174521.jpg

福岡空港のそばに、本店はあり、何度か行ったことがあるのだが、
最初はその価格と量にびっくりしたもの。
f0005799_18175424.jpg

このお店は平日は会社員。休日は家族連れでものすごく混んでいて、この日も、
15分くらいの待ち。でも、客足は途絶えることなく、来続ける。しかも、この店は、
客の開店が非常に早いんだよね。すばらしい!待っている時間も、不思議と長く感じない。
f0005799_1818366.jpg

このお店はカウンター形式。カウンターと対面に揚げる場所があり、そこで
揚げられたものが、揚がってすぐに届けられる。だから、本当に熱々のおいしい
天ぷらが食べられるんです。基本的に、着席後の待ち時間はそんなにないんだけども、
待ち時間も、イカやら、かぼちゃの煮つけやら、豊富な惣菜があるので、こっちで、
逆にお腹がいっぱいになっちゃう感じ。イカは、特に絶品。。。
f0005799_18181539.jpg

この日は天ぷら定食。白身魚に始まり、キス、ピーマン、かぼちゃ・・・、
次々に運ばれてくる天ぷらたち。熱々。しかも、関東地方で見かけるような、
身より、衣のほうが大きいんじゃないの?ってことは、絶対にない!
衣は、中がうっすらと見えるくらいの、程よい厚さ。。。
f0005799_18182419.jpg
f0005799_18183252.jpg

福岡の人にとっては、天ぷらは庶民的なものとして捕らえられているのかも。
ちゃんとした?居酒屋的な天ぷら屋はあんまり見たことがない。でも、それも
仕方ない。昼でも、こんなにうまい天ぷらが食えるんであるならば。。。
[PR]
# by nky1978 | 2009-01-11 12:15 | ふくおかし