われ思う。。。

時間が経つとともに、自然と、いろいろな感情がわいてくるもの。
漠然とした不安感が頭をよぎる。

今回の異動は、もともといた人が家族全員で
病気になったことが原因らしい。どうやら、精神的なもの。
その人も異動して、九州に行ったららしいが、やはり家族連れって、
大変なんだろう。

しかし、そんな人の欠員のために、行かされるのか?
九州ではエース的存在だったらしい。その人の補充と考えれば、
非常に光栄なことだが・・・。

しかし、あまりにも急だったために、私の補充はいないらしい。
それって、どうなんだ?おれも含めて、うちのグループは、この事業部の
5割近い売上を誇っているグループ。そんななかでも、下っ端ではあるが、
そこそこ貢献をしてきたつもりだ。うちのグループに対しても、私個人に対しても、
失礼極まりない!と、怒りがつのる。

夜は、グループの先輩と飲み会。気を使ってくれたのか、いつも一緒に飲んでいる
先輩が誘ってくれた。その人も九州に転勤経験がある。最終的には、ほかの部の
人間も含めて、7人近くになったが、みな、激励の言葉。つくづく良い先輩たちに
囲まれ、仕事をしてきたのだと実感。。。

そして、終電後まで、ぐでんぐでんに飲み続ける。
九州、どんなところなんだろうか・・・。

遊ぶところは多いらしいのだが・・・。(笑)
[PR]
# by nky1978 | 2005-11-22 22:06

人生の岐路に立つ。

それは11月21日のことだった。

突然、部長に呼び出しをくらう。

怒られることは、多々してきいるので、
普通に、なにか説教でもされるのかと思っていた。

部屋に入る。

いつもと雰囲気の違う部長の切り出し方。
「元気か?」
いや、あなた、そんなの普段から目にしているじゃないですか・・・
そんな突込みを入れたくなるような、切り出し方。

部長が次に発した言葉を聞いて、一瞬、時間が止まった。
「九州に行ってもらおうと思っている。」

「・・・。え?まじ?」

マジでした・・・。

人生28年目にして、初の一人暮らし、初の九州。。。
状況を飲み込めないまま、なにをしていいのかもわからず、
茫然自失。

なにも考えることは出来なかったが、これだけは理解できた。
「あ。人生の岐路っぽい・・・。」
[PR]
# by nky1978 | 2005-11-21 21:58