とり天発祥を大分市と争う店! 東洋軒 別府にて

とり天発祥の店は、果たして・・・?
大分と別府という、大分県内でも有数の町の間で、そんな論争が続いているらしい。
私の情報では、大分生まれというイメージではあったが、その論争、決着は着いていないらしい。
でも、これだけ、鳥が安くて、うまいエリアだったら、「天」には、誰だってするんだろう・・・。
そんな別府のとり天は、このお店で生まれたらしい。東洋軒。
f0005799_1071258.jpg

別府駅からも、少し離れていて、なんだか、ポツンと、街中にあるので、結構、分かりにくい。。。
外見は、ほとんど中華料理屋。ってか、ここは中華料理屋です。
頼んだのは、もちろんとり天定食。店員の態度は、正直、イマイチ。。。
メニューが飛んできました。笑
そして、待つこと数分、とり天ランチの登場。
f0005799_108338.jpg

とり天自体は、味がしっかり染み付いている感じで、おいしい。でも、ボリュームが少ない。
なんだか、ネタより、衣のほうが大きいと感じてしまう。
f0005799_1084364.jpg

昼時だから、仕方ないんですけど、発祥の店!って感じの伝統感は、微塵も感じません。
ちょっと安っぽい、中華料理屋さんって、感じ。ドリンクと、その入れ物から、それを特に
感じてしまう。。。
今のところ、とり天は大分市内!のほうがお勧め!
[PR]
by nky1978 | 2009-06-17 11:50 | おおいた
<< おいしいスープはぜっぴん! 鈴... 屋台で一番の有名店? 一竜 福岡にて >>