不思議系とんかつ屋 とすのとんかつ きむら 鳥栖にて

なんか、不思議なトンカツ屋です。見た目もかもし出している雰囲気も・・・。
その謎さに惹かれて入店したんですが、本当に謎でした。まず部屋が観光地の名称になっている。
そして、各テーブルの横には線路が・・・。線路?そう、店の前にも人が乗れる電車の
アトラクションがあったり、なんだか不思議なつくりなんですよ、とにもかくにも。
ってか、店の看板から、電車に豚が乗っているんです。
f0005799_22521711.jpg

メニューはランチを注文。値段の設定から、ちょっと量がどうなのかなぁと思ったのですが、
取引先の人もいたので、謹しみました。そして、登場!電車で登場!回転すし屋か!と
言いたくなる感じ。味噌汁もあるし、皿の大きさもあるんで、これを降ろし、人に配るって、
結構、リスキーな気がしますけども・・・。
f0005799_22524357.jpg

そして、とんかつ。
f0005799_2253886.jpg

定食内で茶碗蒸しがあるのは良いのですが、この量は、、、700円と値段に相応し過ぎかな。
あとサラダもありましたけども。
f0005799_22533289.jpg

味も、うーむ、トンカツ屋を名乗るほどではないような。まさに話題性と、思いで作りに特化したお店。
そういう感じでしょう。
なんか、笑っていいともにも出演したことがあるようで、店内にはその当時の写真を
含めて、結構な数の有名人の写真がはられておりました。確かに話題性は抜群と思います。
ただ、トンカツ屋でなくても良いような。。。
[PR]
by nky1978 | 2012-10-17 13:52 | さが
<< 自然派ビュッフェ 農場レストラ... 再び博多まかない屋へ 博多まか... >>