人気ブログランキング |

夏はうなぎに限る! 吉塚うなぎ 博多にて

博多でうなぎというと、こちらの名前をよく聞きます。吉塚うなぎ。

f0005799_00160301.jpg
中州の川沿いにあり、立地も非常に素晴らしいです。しかも、建物も
数年間に建て替えたようで、非常に新しくなっています。

今回は会社の暑気払い。積み立てたお金の利用ですので、
毎度のことですが、奮発しました。そう、個室利用です。
時期も時期ですから、店内はものすごい混み具合で、待ち客がたくさんいました。
前日、遅れてくる人間がいることを伝えようと電話をすると、
「現在、うなぎ不足につき、遅れているお客様には提供できない可能性があります。」
と、突き放すような発言。予約入れて人数も分かってるんだから、考えて提供してくれ・・・、
という感じだが、基本的に、接客のスタンスは全員、この発言的目線にたった接客であった。
付きだしです。料亭っぽい感じのお店だが、味は良い意味で庶民的で食いやすかったです。

f0005799_00160377.jpg
一期一会。いいですね。

f0005799_00160447.jpg
鯉の刺身。鯉、、、苦手ですが、頑張って食べました。河つながりということですかね。
f0005799_00160460.jpg
うまき
f0005799_00160310.jpg
だしが良かったです。たまぎがほわんとした感じ。

酢の物

f0005799_00110228.jpg
そして、メインの登場!
f0005799_00110216.jpg
f0005799_00110208.jpg
うなぎの魅力ってなんなんですかね。当日の参加者7名中2名はうなぎ嫌いでした。
そんな中、うなぎ屋を選んだ幹事の問題は置いておいて、結構、嫌っている人も多い食材、
確かに味だけ見ると、なんだか微妙な印象はありますよね。脂っこいし、皮とかギトギト。
それでも、ウナギを食べると、夏が来た!ウナギで乗り越えるぞ!という気持ちになってしまいます。
f0005799_00110238.jpg
f0005799_00110244.jpg


by nky1978 | 2013-07-26 19:09 | ふくおかし
<< 外見は普通の喫茶店っぽいけども... 鹿児島の名店の誉れ高いお店 吾... >>