人気ブログランキング |

カテゴリ:ふくおかし( 345 )

2008九州ラーメン総選挙1位! 名島亭

2008年の九州ラーメン総選挙という特番で一位になったラーメン屋。

名島亭。
f0005799_14232574.jpg


食ってきました。

場所は、福岡市内から、
車で10分ほど、行ったところ。
テレビの影響からか、お店は結構な混み方。
時間をずらして2時ごろ行ってみたのですが、あんまり効果はありませんでした。

でも、そこは、ラーメン屋。
回転の速いこと。目の前にいる客も、あっという間にはけて、入店。

お店の雰囲気は、いかにも昔ながらと言う感じ。
お店のお客さんも、なんだか地元の常連客が多い印象。
すれ違いに、挨拶を交わす客が、数人おりました。

ラーメンは一杯470円。
それでも、値上げしたらしいんだけど、東京の有名店では
ありえない価格だよねぇ。

そして、注文はやはり、ラーメン。
f0005799_14233996.jpg


そして、注文後まもなく、商品到着。
待たせないところが、博多のラーメンの良いところ。

箸で麺を取り出す。
太い・・・。といっても、福岡のラーメン屋の中では。
東京では、普通のサイズと思えるくらいの太さ。久しぶり。

飲んでみる。
うまい。飲みやすい。くさくない。
博多のラーメン屋は、すごくよく、翌日に胃もたれするんだけど、
ここは大丈夫。これが名店の底力か!?


しかし、一位になるほど、飛びぬけた味なのか?
この店で一番と、確実にほこれるのは・・・、女性の店員さん。。。(笑)
家族経営で、大将のお嬢さんが二人働いているのだが・・・、確実に一位です。。。
by nky1978 | 2008-06-07 14:20 | ふくおかし

水炊きは実はうまかった。 いろは 中州にて

水炊き いろは。
福岡に旅行で行く人で、水炊きを調べたら、必ず、出てくるだろうお店。
伝統と歴史に彩られたそのお店、まぁ、そういうお店はえてして、
その伝統にあぐらをかいてしまうもの。
まぁ、わかります。
僕も、きっとそういう立場になったら、そうなります。(笑)
行く前に聞いていた評判は、味の評判は、まぁそこそこうまいというもの。
しかし、それ以上に聞いたのが女将の「福岡で一番、調子にのっている。」という評判。
まぁ、そんな部分もひっくるめて、伝統あるお店を楽しんできました!
東京から来た、大学の先輩の指定で「水炊き」を探していたのですが、
やはり、アクセス的に一番、便利であろう冷泉公園そばの「いろは」へ。
f0005799_2325979.jpg

席につくなり、さっそく怠慢発覚。おそい、おそすぎる。
注文をとりに来るのに10分。生をもってくるのに5分。
さらに一杯、持ってくるのを忘れてとりにいくのに5分・・・。
おいおいおいおい・・・。
しかし、そんな怠慢をも包み隠すような、素晴らしい料理が・・・。
f0005799_23253818.jpg

水炊きの汁を、柚子胡椒を少し溶かして、一服。
f0005799_23255392.jpg

そして、煮込んだ鳥を食し、
f0005799_2326159.jpg

肉団子も!!
f0005799_23261351.jpg

完食!!
うまいのは確かにうまい!怠慢な態度も、まぁ、許せてしまう!
前に一回食べたことがある水炊きは、やけに生臭い印象だったけども・・・、
さすが伝統あるだけはある。そして、それなりの味を維持する努力もしているんだろう、
だからこそ許せてしまう。
しかい、高いのがたまに傷。もつ鍋のコストパフォーマンスのほうが圧倒的に高いので、
私はもつ鍋派!!
by nky1978 | 2008-05-30 20:23 | ふくおかし

もつ鍋ランク2位らしい・・・。 もつ擴(ひろ) 警固店

宮崎出身の会社の同期がおり、帰省の帰りに福岡に寄るとのこと。
ぜひぜひ、ということで、同期の大好物である、もつ鍋を食べることに。
もつ鍋・・・。
なんだか、すごい久しぶり。
ちなみに、その同期は、もつ鍋を食べるために、自分で具材を買って、
自習していたとか。。。すごい根性だ。
もつ鍋。ぜっかくだから、自分たちも食べたことがないお店に行こうと思い、
検索していたときに、出てきたのが、「もつ鍋ランキング2007」
ベスト10位はなんだかんだと、行ったことがある店ばかり。意外にも、
いろいろと回っていたのです。
そんな中で、2位のもつ擴に行ったことがないということで、予約!
行ってきました。
f0005799_1639856.jpg

なんだか、意外や意外。キタナ・・・、チイサ・・・、ワカリニク・・・。
1位の店は、なんだか高級料亭みたいなたたずまいをしている店だし、
最近のもつ鍋屋は、わりと小奇麗な、若者風の作りをしているイメージが
あったので、勝手に綺麗なお店をイメージしてしまっていました。
店員の対応も、ビミョー
店員は、なんだかイケメン風の若い人だったのですが、
呼んでも来ないし、もちろん、周りに気を配って来ることもない。
考えてみると、もつ鍋って、そもそも、高級食材を買えない人たち向けの
食べ物だったわけで・・・。変に高級なイメージをもってしまっていた自分を反省。
気を取り直して、もつ鍋注文。
まずは、王道?の、普通のもつ鍋。
f0005799_16445740.jpg

写真で3人前・・・。なんだか、少ないなぁ。
f0005799_16454438.jpg

f0005799_1646222.jpg

まぁ、しかし、そこはランク2位のこだわりなのだろう。
気を取り直して、食べてみると・・・、まぁ、確かにうまい。
少し、小ぶりなそのもつ達は、腹の中での自己主張もそこそこだ。
うーん、売れ始めて、多店舗展開をしている店の宿命か。。。
まぁ、期待していた自分たちが悪いのか。
かと、言って、そんなにまずくもない。
もつ鍋休業期間が、少し長かったためか。
まぁいいや。と思ってしめ飯頼んだら・・・、
どこかで見た〆。。。
f0005799_1657521.jpg

もつ幸と同じ、ゴマをまぶしての麺。。。
店員に聞いたら・・・、
「あ、まぁ、上のほうが、いろいろと・・・。」
わけの分からない、歯切れの悪い返事。。。なんだそりゃ。
ってことで、まぁ、うまかったですよー
by nky1978 | 2008-05-02 21:32 | ふくおかし

NYにも進出している世界的チェーンの本店 一風堂本店 福岡にて

一風堂本店。
いまでは、NYにまで進出しているというお店。。。
まぁ、本店は意外とこじんまりとしている。ただ、客の入りは本物。
ひっきり無しに客は入り、常に満席状態。さすが。
f0005799_1103570.jpg

本店の魅力は、本店にしかないという"本店かさね味"というラーメンが食べられること。
f0005799_1105081.jpg

味は・・・、まさに一風堂。細かいことは、よくわかりません。
一風堂の本店のみのオリジナルということだが、大きな特徴は、
つかめませんでした。
ただ、一風堂のルイボスティーは苦手だ。下剤のような効能です、私だけなんだろうけど。
f0005799_1105614.jpg

by nky1978 | 2008-04-12 13:51 | ふくおかし

博多は、うどん・そばの発祥! 春月庵 博多にて

最初は、本当かぁ?と、思ったのですが、
福岡って、日本における?うどんとそばの発祥地らしいんですよねぇ。
ってか、うどんとそばが他の国にあるかは、よく知らないのですが・・・。
今日、福岡の中でも一番古い歴史を持つ製麺所に行ってきました!春月庵!
f0005799_18475865.jpg

ここは独特のオーダーが独特の仕組みで、
何玉で同じ値段で食べられるんですよね。
お昼の時間は、3玉までとなっているのですが、それでもとんでもない量・・・。
うどん
f0005799_18474642.jpg

そば
f0005799_18484373.jpg

しかも、味もおいしいんですよね。
昼1時を過ぎても、列を成すのは、やはり量以上に味がしっかりしているから!
コシとか、食感がすごく食べやすく良かったです。
by nky1978 | 2008-04-05 14:44 | ふくおかし