人気ブログランキング |

<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

水炊きは実はうまかった。 いろは 中州にて

水炊き いろは。
福岡に旅行で行く人で、水炊きを調べたら、必ず、出てくるだろうお店。
伝統と歴史に彩られたそのお店、まぁ、そういうお店はえてして、
その伝統にあぐらをかいてしまうもの。
まぁ、わかります。
僕も、きっとそういう立場になったら、そうなります。(笑)
行く前に聞いていた評判は、味の評判は、まぁそこそこうまいというもの。
しかし、それ以上に聞いたのが女将の「福岡で一番、調子にのっている。」という評判。
まぁ、そんな部分もひっくるめて、伝統あるお店を楽しんできました!
東京から来た、大学の先輩の指定で「水炊き」を探していたのですが、
やはり、アクセス的に一番、便利であろう冷泉公園そばの「いろは」へ。
f0005799_2325979.jpg

席につくなり、さっそく怠慢発覚。おそい、おそすぎる。
注文をとりに来るのに10分。生をもってくるのに5分。
さらに一杯、持ってくるのを忘れてとりにいくのに5分・・・。
おいおいおいおい・・・。
しかし、そんな怠慢をも包み隠すような、素晴らしい料理が・・・。
f0005799_23253818.jpg

水炊きの汁を、柚子胡椒を少し溶かして、一服。
f0005799_23255392.jpg

そして、煮込んだ鳥を食し、
f0005799_2326159.jpg

肉団子も!!
f0005799_23261351.jpg

完食!!
うまいのは確かにうまい!怠慢な態度も、まぁ、許せてしまう!
前に一回食べたことがある水炊きは、やけに生臭い印象だったけども・・・、
さすが伝統あるだけはある。そして、それなりの味を維持する努力もしているんだろう、
だからこそ許せてしまう。
しかい、高いのがたまに傷。もつ鍋のコストパフォーマンスのほうが圧倒的に高いので、
私はもつ鍋派!!
by nky1978 | 2008-05-30 20:23 | ふくおかし

レモンステーキ 食ったどー レストラン門 佐世保

佐世保の名物といえば??
たぶん、関東の人はほとんど、佐世保バーガーしか
出てこないと思われますが・・・。佐世保で名物とされているものが他にもあるんです。
それが、
レモンステーキ!!
知ってます?
ここ数年、浸透しているらしく、
佐世保にある数軒がレモンステーキを展開しているようなのです。
そして、そのレモンステーキを開発したのが、今日行った「レストラン門」!
佐世保のアーケード街から、一本外れた路地の中にあるお店。
おそらく、昔は小汚い店だったと思われるが、繁盛しているんでしょうね。
改装したのか?なんだか、やけに高級そうな店になっておりました。
f0005799_9372321.jpg

まず値段を見て、びっくり。
ランチセット・・・、2,700円・・・。名前を聞いて、
安いステーキをイメージした私は腰を抜かしそうに・・・。
しかし、ここでひるんでも仕方が無い。勇気を持って、残り少ないお金を握り締め入店。注文。
お店は高級そうだが、店員はよくフランクだし、ナイフを落としたりして、
ちょっと、お店の雰囲気と店員のバランスが悪い・・・。
そして、15分経過。遅いなぁと思ったところに、豪快な焼き音を立てながら、
レモンステーキ登場!!
f0005799_920142.jpg

少な・・・。しかも、登場の仕方がペッパー○ンチ・・・。(笑)
そして、手に持っていたレモン汁をかける店員。
店員が食べ方を説明。「ライスを、この鉄板に入れてもおいしいですよぉ~」
高級店にあるまじき、庶民的な食べ方。こういうの大好き。(笑)
ステーキは私には一口で食べられてしまう量。
4枚のステーキは、あっという間に3枚に・・・。
味としては・・・、なんだかレモンのさわやかな風味と食べ応え。
悪くは無い。肉も良いものを使っているのだろう。
ランチコースも、かぼちゃの冷製スープにサラダにデザートまで付いて
来るのだが・・・、やや量に不満が・・・。
by nky1978 | 2008-05-20 13:11 | させぼ

イカイカ、イカス。 呼子 萬坊

ゴールデンウイークということもあり、少しばかり遠出。

呼子のイカって、皆さん、ご存知ですか。
関東出身の私は、九州に来てから、初めて知ったのですが、
イカ漁業で有名な港なんです。ということは、おいしいイカが
食べられるんです!

福岡市内から、1時間半。
途中、いつもより、若干の交通渋滞がありましたが、
ほぼ順調に、現地到着・・・、と思った、その瞬間。
九州に来てからでは、見たこともないような交通渋滞を発見。

そう、目的のお店「萬坊」は、呼子の中でも、トップクラスの人気店。
なんでも、日本最初の海中レストランだとかなんだとか・・・。
f0005799_19273057.jpg

テーブルからの窓の景色。
f0005799_19423920.jpg

車は近くの、駐車場に止め、入店。
素直に並んでいたら、駐車場に入れるのに1時間半・・・、
お店の中に入っても、待ち時間が1時間・・・。九州に来て、こんなに
並んだのは初めて・・・。
整理番号69の私たち、並んだ段階で呼ばれていたのは、30番台・・・。おいおい。

しかし、そこは呼子。
写真のとおり、海に面していることもあり、海中にイケスがあったり、
それなりに、時間を潰すことは可能でした。。。

注文は一番人気のイカコース。
お通しの次に出てくるのは、萬坊が開発したといわれるイカシュウマイ!
うまい!ほっかほかで、食感が特徴的。冷凍ものを食べたことあるけど、
やはり、現地で食うと違うねぇ。
f0005799_19422575.jpg


そして、メインのイカ登場!!
イカ!イカ・・・。
元気がない。。。連休疲れなのか、以前、他の店で見た飛び跳ねるような
躍動感がない。。。どうした。。。イカの刺身を食べるとき、イカの末期の叫びのような
暴れ狂う足を見るのが好きだったのだが。。。
f0005799_1943488.jpg


そして、イカ刺身を食べた後は残ったゲソ等を天ぷら~。
これ、大好きなのよね。食感が素晴らしい。
f0005799_19425423.jpg


ゴールデンウイークは、呼子の年間の中でも、一番、繁盛する時期らしい。
お店にイケスがない?のかもしれないが、イカの新鮮度に大きな疑問を持ったが、
総じて、素晴らしい質でございました。萬坊のイカは通常期でも、そういう状態なのか・・・、
また、ぜひ、確認したい。
by nky1978 | 2008-05-04 12:19 | さが

唐津バーガー!!

唐津バーガー!

転勤する前から、唐津バーガーの存在はしていたのですが、、、
はじめは、車で営業する姿を見てびっくり。佐世保バーガーのような
スタイルをイメージしていたもので。。。
f0005799_15431933.jpg


この日は、ゴールデンウイークということもあり、
朝早かったのですが、人がずいぶんといました。しかも、広島とか、山口とか・・・。
ご苦労様です。

f0005799_15432679.jpg

この日、頼んだのはスペシャルバーガー。
いろいろと具材が入っているのですが、今日はなんだか少し小ぶりな印象。

f0005799_15433399.jpg

開けてみると、一見、中身が少ない印象を感じますが、、、
f0005799_15433981.jpg

見えない部分にしっかりと具材が詰め込まれていました。。。

唐津バーガーの魅力は、そのしっかりとしたバンズ?(パン)の部分と、
ちょっと、和風?なのかな、タレがすごく食べやすなっている印象。

晴れた日の虹ノ松原と、その空気を吸い込みながら食べるのは、
なんだか、すごく気分が良かった。。。

いまじゃぁ、ずいぶんと店も出していて、もうかってるんですなぁ。
最初は、虹ノ松原の観光客向けの一店舗だけだったらしいのですが、、、
ほかに、紹介する店もないからなのか、露出もずいぶんと多いイメージ。
by nky1978 | 2008-05-04 10:41 | さが

もつ鍋ランク2位らしい・・・。 もつ擴(ひろ) 警固店

宮崎出身の会社の同期がおり、帰省の帰りに福岡に寄るとのこと。
ぜひぜひ、ということで、同期の大好物である、もつ鍋を食べることに。
もつ鍋・・・。
なんだか、すごい久しぶり。
ちなみに、その同期は、もつ鍋を食べるために、自分で具材を買って、
自習していたとか。。。すごい根性だ。
もつ鍋。ぜっかくだから、自分たちも食べたことがないお店に行こうと思い、
検索していたときに、出てきたのが、「もつ鍋ランキング2007」
ベスト10位はなんだかんだと、行ったことがある店ばかり。意外にも、
いろいろと回っていたのです。
そんな中で、2位のもつ擴に行ったことがないということで、予約!
行ってきました。
f0005799_1639856.jpg

なんだか、意外や意外。キタナ・・・、チイサ・・・、ワカリニク・・・。
1位の店は、なんだか高級料亭みたいなたたずまいをしている店だし、
最近のもつ鍋屋は、わりと小奇麗な、若者風の作りをしているイメージが
あったので、勝手に綺麗なお店をイメージしてしまっていました。
店員の対応も、ビミョー
店員は、なんだかイケメン風の若い人だったのですが、
呼んでも来ないし、もちろん、周りに気を配って来ることもない。
考えてみると、もつ鍋って、そもそも、高級食材を買えない人たち向けの
食べ物だったわけで・・・。変に高級なイメージをもってしまっていた自分を反省。
気を取り直して、もつ鍋注文。
まずは、王道?の、普通のもつ鍋。
f0005799_16445740.jpg

写真で3人前・・・。なんだか、少ないなぁ。
f0005799_16454438.jpg

f0005799_1646222.jpg

まぁ、しかし、そこはランク2位のこだわりなのだろう。
気を取り直して、食べてみると・・・、まぁ、確かにうまい。
少し、小ぶりなそのもつ達は、腹の中での自己主張もそこそこだ。
うーん、売れ始めて、多店舗展開をしている店の宿命か。。。
まぁ、期待していた自分たちが悪いのか。
かと、言って、そんなにまずくもない。
もつ鍋休業期間が、少し長かったためか。
まぁいいや。と思ってしめ飯頼んだら・・・、
どこかで見た〆。。。
f0005799_1657521.jpg

もつ幸と同じ、ゴマをまぶしての麺。。。
店員に聞いたら・・・、
「あ、まぁ、上のほうが、いろいろと・・・。」
わけの分からない、歯切れの悪い返事。。。なんだそりゃ。
ってことで、まぁ、うまかったですよー
by nky1978 | 2008-05-02 21:32 | ふくおかし