人気ブログランキング |

<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

別府の老舗焼肉屋 焼肉一力 別府にて

別府の焼肉屋といえば、ここ!といっても過言ではない評判をもつお店。一力。
f0005799_10473262.jpg

かなり古い店の造り、壁には芸能人のサインと思われるものが並んでいる。
別府によると、結構な割合で、ここの店に顔を出すとか、出さないとか。
炭火とかで焼くのかと思いきや、立派な焼く機械が登場。
炭火とかより、この店らしいのかもしれないが、なんだかもったいない。
f0005799_10482055.jpg

色艶の良い肉たち。
f0005799_10482745.jpg

新鮮そうなピーマンとニンニク。
f0005799_10483575.jpg

なんだか、値段もそんなに高くは無かったのだが、別府の焼肉と言うと
豊後牛とか出てきて、おいしいのかなぁと思いきや、まぁ無難な味でした・・・。
by nky1978 | 2009-09-29 21:45 | おおいた

チキン南蛮発祥の店! 直ちゃん 宮崎にて

延岡への出張が決まった。
瞬間、ぜひ行ってみたい!そう思ったお店が「直ちゃん」。
いまや全国区になった、チキン南蛮の発祥と言われるお店!
わざわざ、宿泊するホテルも、直ちゃんのすぐそば。
めったに行くことができない延岡で、九州滞在している中でも、
訪問が厳しいと思っていた、千載一遇のチャンスに・・・、
f0005799_11173118.jpg
f0005799_11174098.jpg

直ちゃんは、連休でした・・・。がっくり。
誰か、敵を取って下さい。定休日は火曜日らしいです。
by nky1978 | 2009-09-28 19:04 | みやざき

40年の歴史が極めた味 トンカツの店にしもと 別府にて

九州の店、味のある店が多いなぁと思うんだけど、ここの店の雰囲気、すごいんです。
別府のマルショク流山店のすぐそばにある、トンカツの店にしもと。
f0005799_17543517.jpg

かなり古い歴史があり、創業当時では、かなり珍しかったトンカツの専門店として創業。
店内は、カウンター7席のみという狭さ。ドアを開けると、広い店内をイメージしたので、
開けた瞬間におばちゃんの顔が見えたときは、いろんな意味で衝撃的だった。
なんでも、広さは3畳ほど、それで40年間という歴史を持っているんだから、すごい。
頼んだのは、専門のトンカツではなく、とり天。トンカツだと、ガイドとかにも
載れないから、おそらく創業当時は、やってなかったんだろうけど。まずなにより、
その価格帯が凄い。いまどき、550円でランチなんて、なかなか食えないぞ・・・。
しかも、ボリュームも相当なもの。とり天が8個近く入っている・・・。
f0005799_1758122.jpg

衣の味も良好、鳥の量も中々なもの。目の前で揚げてくれるので、
本当に出来立てが出てくる。8つもあるので、お腹も一杯!
f0005799_17581045.jpg

しかも、この店。老夫婦でやられているんだが、自然体。
来る客も常連さんばかりで、店の雰囲気も非常によい。
お昼時は、ひっきりなしに掛かってくる配達注文の電話に、老夫婦二人で対応する
姿は、なんだか、ほほえましくなる。
by nky1978 | 2009-09-24 17:47 | おおいた

佐世保に住む妖精 ローレライ 佐世保にて

ドイツとオランダの国境を流れるライン川。
そのライン川にローレライという岸壁があり、そこに妖精が住むという。
そんな伝説にあやかって、ハウステンボスと川を挟んだ対岸にあるお店、ローレライ。
f0005799_1143753.jpg

ホテルの下のレストランだが、ちゃんと、佐世保バーガーを認められている店。
f0005799_11431758.jpg

注文したのは、もちろん佐世保バーガー。
f0005799_12152031.jpg

ポテト付きで、やや値段ははるが、ボリューム感はやはり、佐世保バーガー。
これ一個で、十分すぎるほどのボリューム。お腹一杯です。
そして、ハウステンボスが窓から見れる景色はなかなかのもの。
f0005799_12152657.jpg

接客も笑顔に溢れ、非常に感じの良いものでした。
平日ということもあり、お店は地元の高齢者の方で溢れておりました。
地域に溶け込んでいるお店なのでしょう。
by nky1978 | 2009-09-24 11:39 | させぼ

夜の名店は、昼も名店! たらふくまんまのランチ 福岡にて

たらふくまんま、春吉地区にあるその店は、夜はメニューに価格が書いていないような
いわゆる高級店で、おいしい料理を出す、隠れ家的店として有名なのだが・・・、
そんな店が、昼にラーメンを出している!なんて噂を聞くと、黙っていられません。
夜は、ちょっと敷居が高い感じがしますけど、夜はなんだか身近な存在に感じます。
f0005799_22295312.jpg

頼んだのは、ラーメンと鳥ごぼう飯。
ラーメンは、鳥ベースのスープ?と思われる、割とさっぱりとした味。
飲み干せちゃいます。
f0005799_22302629.jpg

チャーシューもふんだんに盛り付けてある。そして、たまごも。
ここのラーメン、夜の味に比例するような感じで、かなり合格点!
f0005799_22303279.jpg

麺は、いわゆる福岡の細麺とは違う。食感が特徴的だった。スープに絡む感じで、
嫌いじゃありません!
f0005799_22365492.jpg

そして、ラーメンと並んで、賞賛すべきはこの鳥ごぼうご飯。
うまいんです・・・。びっくり。鳥の味もそうだんけど、ごぼうの食感と風味。
マッチしすぎ。
f0005799_22364013.jpg

店員さんは、ラーメン屋に徹しているというより、夜の仕込をしている感じ。
実際、昼の宣伝に関しては、そこまで力が入ってないんだろう、店には客はまばら。
せっせせっせと、野菜をむいたり、きったりしてました。そんな肩の力が抜けたラーメンだからこそ、
逆に良いのかも。まぁ、同じ働くなら、接客してた方が売上になるしねぇ。
by nky1978 | 2009-09-18 22:27 | ふくおかし

大学時代の思い出のラーメン 桂花ラーメン 熊本にて

九州では、確かに見る機会が少なかった。
新宿やら、東京にも進出しているのに・・・。
九州では熊本にしか出していないらしい。
そう、大学時代は、幾度となく通った思い出のラーメン。思い出の匂い。
f0005799_11185590.jpg

熊本本店は、あのスザンヌの母親がやっている立ち飲みバーの真横にある。
その割には、随分と閑散としている感じだったが・・・。
そして、頼むは桂花ラーメンの一番のお勧め!太肉麺(ターローメン)。
f0005799_111925.jpg

ラフテーのような肉が、ラーメン上にあるんです。しかも、その肉は決して、
ラーメンの味を壊すことは無い。素晴らしい適合力をしめしております。
f0005799_111985.jpg

しかし、熊本のラーメンは、匂いがすごいねぇ。
にんにく?なのか、鼻をつく特徴的な匂い、嗅ぐだけで一発で分かってしまうその匂い、
熊本の方の鼻は、ちょっとおかしなことになっているんじゃないかと思えてしまう。
by nky1978 | 2009-09-14 19:11 | くまもと

本格的インド風カレー!? 亜橋 福岡にて

福岡で人気があり、最近、チェーン展開しているお店、亜橋。
f0005799_1153883.jpg

何がよいかって、店先で、インド風?の人がナンを作っている。おそらく、
インドで作ったことも無いんだろうけど、そんな子供魂の商売にちょっと感激します。(笑)
f0005799_1164518.jpg

カレーの味も、結構なものです。
f0005799_118074.jpg

亜橋プレートには、カレーやら、チキンやら、いろいろ入っています。
f0005799_118833.jpg

そして何より素晴らしいのが、ボリューム感。
ただ、たっぷりに見えるそのナンでも、ルーがあまってしまう。
量の配分に慣れていないだけなのか、やはりごはん文化の私は、まだまだです。
f0005799_1173791.jpg

ナンに慣れていないためか、そのナンの大きさを見るだけで、
満腹気分。しかも、ナンにチーズをはさんだチーズナンは絶品!
f0005799_1175051.jpg

とろけるチーズとその風味は、チーズ好きにはたまりません。
しかし、カレーの味って、正直、なにがうまいかとか、特徴が分からんで、書きにくい・・・。
by nky1978 | 2009-09-13 11:00 | ふくおかし

夜景とビールと私 マリエラ号 福岡にて

博多湾をクルーズしながら、生ビールが飲み放題!
こんなフレーズを知ってしまった以上、興味を抑えられるわけがありません!
しかも、4,000円。
料理は、少しだけでしたけど、ワイン・焼酎・キリンの一番絞りが飲み放題!
揺れる船、美しい夜景、いるだけでも非常に興奮するシチュエーションです。
f0005799_124532.jpg

美しい夜景たち。
福岡ドームと福岡タワー。
f0005799_1241727.jpg

さて、なんでしょう・・・。
f0005799_12191155.jpg

夏のビアガーデン、ここは外せないスポットです!
by nky1978 | 2009-09-11 18:59 | ふくおかけん

福岡名物金印ドッグ! 船外レストラン 福岡にて

金印ドッグなるものを、ご存知ですか。
福岡の人間でも、名前だけは聞いたことがあるような・・・程度のものだとは
思うのですが・・・。笑
金印ドッグというものがあるんです!
金印というと、いわずと知れた日本史のスタート地点とも言われる志賀島ではっけんされたもの!
そこにつながる道沿いにあるお店。
f0005799_1155117.jpg

休日だけあって、お店の周囲には、多くのお客が来ております。
f0005799_1155862.jpg

なにが金印ドッグなのかと言われる、、、説明に困ってしまいますが。。。
これが金印ドッグです。
f0005799_11551779.jpg

中身はイカの揚げ物と、牛肉(サイコロステーキ)。
まぁ、おそらく中身の形やサイズが、、、金印に似ているということなんでしょう。
f0005799_11552425.jpg

値段は、ドッグ系では高値の500円。でも、入っているものを考えると、確かに
このくらいの価格設定は納得できる範囲。味は、、、多少ピリ辛。多少というか、
結構、からしが利いた味で、鼻につんつん来ます。でも、大雑把な味が好きな
人にはたまらない一品!志賀島観光の際には、是非!
by nky1978 | 2009-09-05 15:52 | ふくおかけん

都市部から30分で、こんな海鮮丼が! 志賀島センター 福岡にて

福岡の都市部から、車を走らせること30分ほど。
金印の発見地で有名な、あの志賀島の入り口にある、志賀島センター!
f0005799_11424745.jpg

ここは近くに漁港があるため、当日に獲れた新鮮な魚介類をふんだんに使った
食事が食べられるんです!しかも格安で!量も結構、すごい。ってことで、店についたは
いいものの、飯時の時間をあえて少しずらして行ったんですが、それでも店内は大混雑。
待ち時間は1時間近くかかりました。さすが、人気店。そして入店後、迷わず海鮮丼を注文!
f0005799_1144140.jpg

すごい!しかも、海老が動いている。丼ものの上でピクつく海老は初体験!
f0005799_11462629.jpg

特製のゴマだれも、魚介の味を引き立てる!
f0005799_11464290.jpg

魚介も、種類だけじゃなくて量もふんだん。ごはんよりも、上に乗っている魚の量は
圧倒的!
f0005799_11465366.jpg

なんとも言えない、おいしさに、かなり興奮の食事!ここは、煮付けも絶品らしい、
ほかのサイドメニューも、値段の割りに、量が多そう。また改めて挑戦します!
f0005799_1147150.jpg

by nky1978 | 2009-09-05 11:35 | ふくおかけん