人気ブログランキング |

<   2011年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

下関にある、こだわり創作料理のお店 いっせい 下関にて

下関から、さらに奥地へ。正直、店の立地としては、非常に難しいところに
あるのでは?と思われるお店。ですが、味と、創意工夫はさすがのお店。
刺し盛りは、地元で仕入れたもの、臭みもなく、新鮮さが伝わる一品。
f0005799_1251958.jpg

かぼちゃの豆腐。新しい食感で、なかなかうまいです。
f0005799_12531079.jpg

トマトの茶碗蒸し。
f0005799_1257675.jpg

えび揚げ。ぷりぷり。
f0005799_1258254.jpg

えびのふりっと?
f0005799_12584014.jpg

笹身の焼き鳥に明太子のせ。明太子が贅沢すぎます。
f0005799_12592381.jpg

ゴマがまぶしてあるフライ。ししゃもだったかな。
f0005799_12595265.jpg

なかなか高レベルな創作料理です。
もっと、日の目にあたる機会があればいいのに。
by nky1978 | 2011-05-31 19:00 | やまぐち

川棚名物の瓦そば初挑戦! たかせ 川棚にて

瓦そば。おそらく、福岡に住んでいても、なかなか触れる機会が無い料理。
下関から、さらに奥に行って30分ほど。最近では、新館やら別館やら出来ているようですが、本館へ。
お客さんが多いんでしょうねぇ。
f0005799_12365681.jpg

なんでも、西南の役の際の出来事をヒントに作ったらしい、この瓦そば。
そして、轟音とともに登場。注文してから、結構早い感じでしたが、それもそうか。
割と簡単な料理かも。
f0005799_12373115.jpg

写真は3人前。
つゆに、レモンとおろしを投入して、肉を入れてから、そばを入れるとの順番を遵守し、
口に入れます。なんとも言えない、レモンの風味。そして、そばのぱりぱり感。
口の中の感覚は、いままでに無いものです。
f0005799_159870.jpg

f0005799_12395134.jpg

そして、「川」棚というだけあって、川魚も充実している様子。
セットについてきた、うなぎも、なかなかの味です。ひつまぶしの様に、
違った味を楽しめます。
f0005799_12421070.jpg

f0005799_1245586.jpg

f0005799_12453949.jpg

なんでも、下関あたりの人は、家でも、この瓦そばを作っているのだとか。
近所のスーパーには、確かに売り場で、関連商材が大量に売られていました。文化です。
しかし、日田の焼きそばもそうですが、焦げ目が好きなんですかね、九州の方は。
by nky1978 | 2011-05-31 12:35 | やまぐち

静岡名物駅弁シリーズ 東海軒 静岡にて

再び、私用で静岡へ。
新幹線で到着後、駅でお勧めの弁当を質問。迷わず、注文しました。
茶めし
中央のケースに入っているわさび漬けが大きなアクセント。
茶めしと、さまざまなおかずが入っていて、飽きない内容。さすがお茶の国静岡。
f0005799_1050883.jpg

f0005799_10512339.jpg

鯛めし
申し訳程度に、鯛の切り身が乗っています。それがまた哀愁がある感じ。
下のご飯は、鯛の味付けがされたおいしい鯛めし。しかし、鯛めしだけだと、
やや飽きが来てしまうかも。この値段(確か800円未満)と内容を良い位置で融合させている感じ。
f0005799_1052211.jpg

f0005799_10504745.jpg

静岡駅のすぐ側に、製造元の東海軒の本社ビルらしきもの?がありましたが、
立派なものです。看板だけかな。駅弁で成り上がってきたのでしょうね。すばらしい。
by nky1978 | 2011-05-29 13:49 | しずおか

24時間営業のラーメン屋って ホープ軒 信濃町にて

24時間営業って。すごいですね、さすが東京。
でも、朝は休んだほうが・・・。笑
どうしても、作り手とかで味が違ってきますしねぇ。
信濃町の国立競技場のすぐ側にあります。名前だけは、聞いたことがあるお店。
近所で、会社の研修もあり、夜中、行ってまいりました。
f0005799_844243.jpg

ラーメン。
味は、、、よく覚えてません。だけど、24時間ってイメージから
連想できる範囲内の味だなぁと思ったのだけは、よく覚えてます。
f0005799_8461738.jpg

いつでも、食べられるって、すばらしいことだとは思うけど。
by nky1978 | 2011-05-28 23:42 | ほくりく

鹿児島中央駅で最近、売れている駅弁 西郷丼 鹿児島中央駅にて

最近、駅で売れているらしい駅弁。ネーミングの勝利という感じですかね、
西郷丼と書いて、「せごどん」。味どうこうより、第一印象でまず買ってしまいますよね、
やはり、ネーミングって、すごい大事だ。
f0005799_902843.jpg

f0005799_913761.jpg

味は、甘いタレの味がする角煮数枚とごはん。角煮の量とボリュームはさすが。
味も駅弁レベルは超えている。温めて食べたら、もっと、おいしいんだろうな・・・。
あと、角煮のタレの味も、もうちょっと抑え目で、素材の味を体感したかった。
しかし、最近、駅弁好きになっているなぁ、私。
by nky1978 | 2011-05-24 11:58 | かごしま

SA限定の味 ロッテリア基山SA店 基山SA上りにて

最近、SAも様々な試みを展開していて、SA限定のお土産やら、食べ物やら。
味も、最近、ものすごく向上している印象。そうでも、しないと、中々停車してくれない
んでしょうね、SAも大変だ。SA限定で、ロッテリアがハンバーガーを出しているのは、
全国でも4店舗くらいなんだそうです。
f0005799_852321.jpg

基山で出されているの博多地鶏バーガー。
博多地鶏って、博多で生活している中で、あんまり出会うことが少ない商材なんですよね。
あんまり、それを謳っている店も、聞かないし。
f0005799_854401.jpg

f0005799_85750100.jpg

しかし、こういうチェーン店で、一店舗だけの展開の場合、話題性が重要で、
しかも、客層が基本的に一見さんばっかという感じだろうから、味への追求が足りないのかなと
思いました。地鶏の質も、いまいちだし、高菜も入っているんだけど、高菜と地鶏の味のバランスも、
正直、いまいち名印象をぬぐえなかった。まぁ、話題性かな。
by nky1978 | 2011-05-20 11:51 | さが

伝統あるうどん屋らしいが みやけうどん 博多にて

博多のうどんというと数軒、名の知れた店があるのだが、そのひとつがこちらのお店。
みやけうどん。歴史ある佇まい、店の内部の机やら内装は、さらに歴史を感じさせる。
f0005799_8483978.jpg

そんな感じなので、店長さんは、きっとおじいちゃんかなぁと想像していたのだが・・・。
絵に書いたようなおじ様でした。しかも、入ったときにお店に人がいなくて、「すいません!」と
声を出したら、「はーい。」と言って、トイレの中から登場。しかも、チャックを閉める瞬間に
目が合い、非常に気まずい雰囲気に・・・。(笑)しかし、衛生面は大丈夫なんだろうか・・・
注文したのは、うどんにゴボ天と卵。待つこと、ほんの数分。うどん、登場。
f0005799_8503979.jpg

博多らしい麺の太さ、つゆの色と香り。しかし、てんぷらの圧倒的な厚みに萎縮されそうだったが、
なんだか、てんぷら自体の味は・・・、ちょっと微妙。ドンベエクラスの印象、麺の食感も、
内部は若干、茹で上がってないのでは?と思わせる、外部と内部の食感のアンバランスさが際立つ。
しかし、うどん。リーズナブルやね、店の内部や、醸し出す雰囲気も良好。
味、どうこうの話ではないんです。きっと。
by nky1978 | 2011-05-18 13:43 | ふくおかし

鹿児島で何十年も続く味 のぼる屋 鹿児島にて

一杯千円です。高い!それでも、人気も評価も高いお店、のぼる屋。
まず衝撃を受けるのが店の佇まい。タイプスリップしたような気分になります。
そして、店員さん。平均年齢、いくつですか・・・。そして、壁には歴史を感じる
先代と思われる方の写真が飾られている。
f0005799_1757129.jpg

まず出てきたのが、大根のつけもの。量も多く、味は・・・、まぁ、ちょい薄め。
f0005799_1759327.jpg

そして、注文もせずに出てくるのが、このラーメン。
なんていっても、メニューはラーメンしかないんです。しかも千円・・・。
ラーメンで千円って言ったら、東京でもなかなか聞かない価格帯と思います。
この店で、その価格・・・、不思議すぎるアンバランスさ。
そして、出てきたのが、こんなラーメン!
意外と言ったら失礼ですが、結構、うまいんです。スープの味が絶妙。飲みやすく、
ラーメンとの相性も良い印象。しかも、麺。見たこともないような麺です。大陸系?
f0005799_1832013.jpg

ちなみに、ここのにんにく、利きすぎるくらい利きます。
しかし、昼飯で千円って、でかいですね。でも、一度くらいは体験したほうが絶対に良い、
そんな気持ちになる、ほのぼのとしたラーメン屋です。
by nky1978 | 2011-05-13 12:55 | かごしま

創業45周年キャンペーンしてました 大龍ラーメン 鳥栖にて

名前は聞いたことありましたが、めったに行くことはございません。
そんなラーメン屋。店内はファミリー層も多く、最近、良く見かける今風の
雰囲気とは一線を画した感じ。
f0005799_17525179.jpg

注文したのはチャーハンセット。写真とは別に餃子も付いてくるんですが、
結構な量でした。食いすぎ。
f0005799_17534577.jpg

しかし、登場したのは、いかにも!という感じの久留米ラーメン。
この色合い、スープの濃さ。ちょっと、イメージしたより麺が太かったかも。
f0005799_17541767.jpg

45年も営業続けるって、外食産業では相当、大変なこと。
味どうこうではなく、尊敬に値しますね。
by nky1978 | 2011-05-10 17:49 | さが

魚だけじゃなく、肉までも 味の正福 福岡にて

3回目の訪問です。味の正福。天神コアの下にあるお店。
「味に正直に、」というのが店の由来だそうです。
この日は、定番メニューの中から、肉野菜炒め?をオーダー。
今までは、魚系のメニューばかりだったので、たまには肉系で。
f0005799_8394768.jpg

f0005799_8403364.jpg

しかし、値段は、福岡では高いほうですが、味のレベルは凄いですね。
量もあるし、素材もいいのだろうし、何より完成した料理レベルの凄いこと。
最後は、ビルの閉店時間にもなり、お店の外からのショットを撮れませんでした。
しかし、階段まで案内してくれたスタッフにお勧めメニューを聞きました。
目が悪いので、店内に掛かっているお勧めメニューの札が見れないんですよね。
すると、店員さんは、魚には自信があります。店に入る前に、店の前に掛かっている
札のメニューから、選んでから入店してくれと。お勧めは、そちらになりますので。と。
今度は、ルールにそったオーダーをいたします。
by nky1978 | 2011-05-09 19:30 | ふくおかし