人気ブログランキング |

<   2011年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

つけ麺発祥のお店 渋谷大勝軒 渋谷にて

最近、関東地区ではつけ麺屋の数が半端ないですね。
博多も随分と増えたなぁと思ってましたが、東京はその上を行ってます。
つけ麺発祥の店の系列である、このお店は、5時過ぎという微妙な時間ではありましたが、
結構な客の入りでした。
f0005799_15104948.jpg

つけ麺。どういうわけか、食い終わるまで、スープの温かさは落ちることなく、
安定して食べることが出来ました。つけ麺は、麺の太さといい、コシといい、申し分なし。
さすがの味。しかも、量が多目なので、お腹がすいているときには最高ですね。
f0005799_15111129.jpg

by nky1978 | 2011-10-27 18:09 | とうきょう

横浜名物といえば 崎陽軒中華食堂 横浜にて

横浜へ出張して来ました。横浜といえば、誰でも頭に浮かぶのが崎陽軒のシューマイ。
そもそも、数ある中華料理店の中でも、なぜ、崎陽軒がここまでの知名度になったのか、謎。
だれか教えてください。
f0005799_158582.jpg

駅出てすぐの立地に崎陽軒ビル?的な立派なビル。
入っているお店は、崎陽軒の直営店なんだと思うが、まぁ、高級な感じです。
あのシューマイを高級店で食すって、どういうことなんだろうか?と思いながら、
予算が合わないために断念。駅地下に行くと、庶民的そうなお店があるではないか。
崎陽軒中華食堂。値段体系も出入りしているお客さんも、庶民的だ。
注文したのは、シウマイ定食。名物のシウマイに春巻きとおかずを一品選択できます。
f0005799_158349.jpg

名物のシウマイ。
f0005799_159082.jpg

しかし、崎陽軒のシウマイは、お土産としてはいいけども、
お店で高い金を出して食うものじゃないね。サラダやお米等も含めて、
あまりに納得のいかない質でした。しかし、関東のランチは高いな・・・。この値段でこの量。
いくら有名店とはいえ、若干の物足りなさを感じます。
個人的には、崎陽軒のシウマイ、好きなんです。
ただ、空港等でのお土産ショップで割り引き対象外に、なっていたりする様子を
見ると、相当お高くとまった商売をしているんだなぁと、そのスタンスはなんだか
好きじゃないのです。
by nky1978 | 2011-10-27 13:06 | とうきょう

昼の黒豚とんかつもなかなか いちにいさん 鹿児島にて

東京や博多にも出店。現在、博多でも勢いのあるお店に位置づけられるのか?と
個人的には勝手に思っています。
f0005799_1239585.jpg

王道のヒレ。脂身、肉の厚み等、なかなか。あと、揚げ方がうまい印象。
衣の食べやすく気にならないこと、油っぽさもなく非常に好感が持てる印象です。
f0005799_12391977.jpg
f0005799_12392571.jpg

何より、接客が非常に良い。どこかの料亭にでも来たのかと錯覚してしまうくらい、
カウンター内の料理人や仲居さんの動きがテキパキしていて、交換もてました。
あと、豚汁うまかった~。個人的に、ランチの中では、味噌汁が好感度の占める割合、
結構、大きいんです。
f0005799_12393980.jpg

by nky1978 | 2011-10-25 12:38 | かごしま

鹿児島一の焼鳥チェーン 焼鳥の西屋 鹿児島にて

鹿児島市内を回っていると、一日に一回くらいは目に入るのが、この西屋。
焼鳥のチェーン店って、あまりおいしい印象ないんですよね。実際、おいしい店って、
見たことが無い。
f0005799_12375868.jpg

特に気に入らないのが、メニュー表。三つ折のラミネートされたメニュー表の時点で、
個人的にはアウト。もう期待しません。焼鳥屋の個人的概念に合ってないんです。
しかも、ここ、焼鳥の盛り合わせを注文すると、8本同時に登場するんです。
f0005799_12381337.jpg

焼き易さ等で仕上がりの順番、時間差が発生するのは、ある意味、当然だと思うのだけど、
ここは、気を使ったのか、効率を考えたのか、同時登場。一部の焼鳥は、やや冷め気味。
暇だったのか、カウンター内でのおしゃべり、会計時の札の渡し方、メニューの取り方。
チェーン店の悪しき輪廻にはまっている印象がありました。
by nky1978 | 2011-10-24 20:07 | かごしま

博多駅の人気ナンバー1だと 九州物語 博多駅にて

九州新幹線の全線開通に伴い、博多駅内の新幹線改札口内のショップの充実は目覚しい。
特に駅弁の品揃えは、なかなかのもの。九州各地の駅弁が揃ってます。
個人的には、それでも目玉駅弁が少ない印象だけども・・・。
そんな中での人気ナンバー1といわれるのが、こちらの九州物語。
f0005799_115994.jpg

九州各地の名物をおかずにした、おいしいとこ取りの駅弁です。
個人的には左手にある長崎名物の角煮、福岡名物としている鯖の明太子煮。
この2品は飛びぬけて美味かった印象。これからは駅弁シリーズの強化をしていきたいと
思います。
f0005799_11592174.jpg

by nky1978 | 2011-10-24 11:58 | ふくおかし

福岡の隠れたラーメン激戦区にて 福重家 福重にて

福重ICを降りてすぐ、そこには見渡す限りのラーメン屋。
知る人ぞ知る、ラーメン激戦区なんです。そんなエリアの中でも
一際評価が高いのが、この福重家。この日も大雨ではありましたが、
駐車場は一杯に埋まっています。
f0005799_11571116.jpg

とんこつラーメンの真髄は、注文をしてから、ラーメンが来るまでの
短さが重要なんだと思ってます。ものの1分も掛からない早業は、本場とんこつ
ラーメンの店に来たんだなぁと思わせる速さです。とんこつは、いかにも
とんこつという味で、ちょいギトギト。本場です。もちろん替え玉。
f0005799_11572311.jpg

しかし、歴史の古さからか、プラスチック製のコップが、全て割れているんです。
たまたまかと思って、違うコップを取ったんですが、それも同じように割れている。
こんな小さなことを気にしてはいけないんだなぁと自分の小ささを改めて知りました。
by nky1978 | 2011-10-21 13:40 | ふくおかし

若鶏の唐揚げ元祖のお店 来々軒 大分にて

若鶏のから揚げの元祖。おそらく、元祖を名乗る店って、世の中に
たくさんあるんだろうけども、、、僕はここだと信じています。
大分は日本でも1番の鶏肉の消費量。中津と宇佐は唐揚げで町おこしをやるような、
唐揚げ命の町なんです。食べ歩きも推奨したりと、大分マニアックツアーは中津・宇佐での
唐揚げツアーでしょ。ってことで、行ってまいりました、来々軒。
f0005799_0371587.jpg

お店の前には、立派な石碑。意外と大胆にアピールしています。
f0005799_0373450.jpg

唐揚げ定食は、かなりリーズナブルな価格(700円)で、このボリュームです。
f0005799_0374671.jpg

すごい。唐揚げの大きさも立派~。さすがの迫力、そしてジューシーな唐揚げに、
満足しない人はいないでしょ。
f0005799_038082.jpg

しかし、石碑まで建てたお店だから、もっと店内はアピールしているのかなぁと思ったけど、
そんなことはない。地味に、マイペースで営業されています。そんなお店のスタンスも好きです。
ホールのおばちゃんも、ちょっと厚化粧だけど、人の良いおばちゃん。
田舎の普通の定食屋だけど、唐揚げ元祖。そのギャップがたまりません!
by nky1978 | 2011-10-20 12:35 | おおいた

すげぇ変なところにあるけど有名店 ぶんりゅう 長浜にて

天神那の津の裏、おそらく夜になったら誰もいなくなるような危険な場所?に
なるのではと思うような場所にあるんです、ぶんりゅう。しかし、周囲は会社・倉庫が
多く、ランチ時には結構な人であふれるのかも。
f0005799_0393351.jpg

プレハブに近いような店内、いかにも歴史ある豚骨ラーメン屋な佇まい。
店内では絵にかいたような頑固大将らしき人と、若いお弟子さん数人で店内を回してます。
注文したのは、ぶんりゅうラーメン。普通、店の名前を冠したラーメンって、その店の代表と
なるラーメンであるべきと思うのだが、、、なんとオリジナルの担担麺・・・。
豚骨が有名と聞いてきたから、豚骨を楽しみにしてたのにぃ。。。不注意でした。
f0005799_0394943.jpg

しかし、このぶんりゅうラーメン。豚骨ラーメン屋が適当に作った担担麺じゃない。
辛みもしっかり、しかも、麺からスープが見事にマッチ。担担麺も大したもの!また次回は、
王道の豚骨にチャレンジしたい!
by nky1978 | 2011-10-19 13:38 | ふくおかし

九州最高級のハンバーグ ステーキハウス蜂 唐津にて

博多リバレインにも入っているお店、以前は夜の部門を紹介しましたが、
昼も行ってみました。本店の唐津へ!古い歴史を感じさせる佇まい、
駐車場は満車で、店内もほぼ満員。立地がいいこともあるけども、
さすがは有名店です。個人的には、九州で一番のハンバーグを食べられるお店と
思ってます。
f0005799_1555456.jpg

お昼のランチ定食、若干、ランチからすると高い設定になっていますが、
サイドメニューからして、レベル高いです。
f0005799_1556018.jpg

サラダは、ドレッシングと野菜が、ものすごい印象に残ります。
絶妙な甘さ?があるんです、ドレッシング。
そしてドレッシングの味が引き立つ、ほど良いサラダの冷たさ。
スープもコクがあります。
f0005799_155615100.jpg

ハンバーグも、デミグラスソースが最高です。
そしてハンバーグの柔らかさに、肉汁の溢れ具合。特に柔らかさは、
箸を入れるのにも、口に入れるのにも、最高のバランスでした。うまい!
f0005799_1556536.jpg

by nky1978 | 2011-10-18 13:54 | さが

ボリューム満点海鮮ちゃんぽん 福太郎 博多にて

明太子で有名な福太郎の博多駅前店。夜は小料理屋的な飲み屋をやっているのは、
聞いてはいたのですが、ランチ営業もしているんですねぇ、ちょっと新鮮だったので、
行ってみました。なんか、明太子とか食い放題かな?的なノリで行ってみたのですが、
通常の定食屋です。そんなおいしい話はありません。
f0005799_15543091.jpg

こちらのお勧めは、ちゃんぽん。ってか、ちゃんぽんしかありません。海鮮系。
海鮮ちゃんぽんと言うくらいですから、結構な海鮮の量。麺の量や、魚介の具材の量は
はんぱありません。しかし、、、しょっぱい・・・。しょっぱいのか、酸っぱいのか、
表現が難しいのですが、スープは最後まで違和感が残る味でした。
f0005799_15544351.jpg

by nky1978 | 2011-10-12 13:53 | ふくおかし