人気ブログランキング |

<   2012年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

博多とんこつも、ここなら食う TAIZO 博多にて

出張で来福している友人と村崎焼鳥研究所で飲み会。
ここも、まぁ、おいしくて安い。串全種類を制覇してしまったんだが、
締めをどうするか。場所的に、だるま?という話にもなるんだろうけども、
飲み会後のだるまは、胃腸が受け付けないのを、よく知っているので、
断固拒否。そこで浮かんだのが、こちらのTAIZOです。
f0005799_1102435.jpg

過去、何回か訪問している。
場所が非常に辺鄙なところで、よっぽどのことが無い限り、
辿りつけられないんだが、酔った勢いもあり、さまよいたどり着きました。
ここは、スープがうまいんだよなぁ。とんこつなんだけど、変に脂っぽくないし、
飲みやすい。もっと便の良いところであれば・・・。
f0005799_1103655.jpg

by nky1978 | 2012-10-29 23:10 | ふくおかし

博多のソウルフードとは ウエスト 博多にて

博多のソウルフードというと、、、うどん?
博多は発祥の地ということもあり、うどん屋、かなり溢れています。
そんな中でも、店舗数で言ったら、ここが一番と思います。ウエスト。
f0005799_185646.jpg

街にはウエストが溢れています。市街地向けの店舗、大通りに面した店舗、
様々な形態で出店数はかなり多いです。個人的に、あまりに多すぎるチェーン店って、
味がイマイチという先入観もあり、博多在住8年目くらいで、過去2回くらいしか
行ったことがないんですよね~。ちなみに注文したのは、肉ごぼううどんです。
ちょっと見た目の問題ですが、肉の色合いが・・・。安さ爆発と言う感じですね。
そして、博多うどんの定番のごぼ天。スープ、うどんとも平均点くらいかなぁ・・・。
f0005799_191127.jpg

福岡にはウエスト派か、。そして更には北九州を中心とする資さんうどん派。
大きく分けて3つの派閥があると勝手に考えています。個人的に一番好きなのは、
資さんうどんなんですけども・・・。
by nky1978 | 2012-10-29 11:09 | ふくおかし

福岡じゃ珍しい中華そば 博多商店 博多にて

繁華街やらからちょっと離れたエリアにポツンと出来たお店。
博多では珍しい、醤油ラーメン。かつ、最近、フリーペーパーを中心に
目にする機会が多かったので、興味を持っていました。
ってことで、飲み会の締めに訪問することに。
f0005799_174232.jpg

夜11時前くらいか、時間帯も微妙だったのか店内の客はゼロ。
むむむ、大丈夫か。隣のガールズバーに客を奪われているのか。
入店し、カウンターに着席し醤油ラーメンが来るのを待つ。そして登場したのが、
こちらの醤油!本当に醤油だった。濃すぎ。酔っていても、その匂い、味は強烈。
f0005799_181524.jpg

しかも、不思議なことに、翌日のAM中までも口の中が醤油の味で満たされていた・・・。
個人的に醤油は嫌いじゃない、そして、その麺の太さも嫌いじゃないけども、なんだか、
味に圧倒されてしまった。
by nky1978 | 2012-10-26 22:07 | ふくおかし

種子島漫遊記② 道産子ラーメン 種子島にて

何故か、種子島なのに、道産子ラーメン・・・。何故だ。
取引先と一緒に行ったこの店には、種子島で一番の別嬪さんがいるとのこと。
確かにキレイな女性がいました。そして、そんなキレイな女性が作ったラーメン。
f0005799_122154.jpg

種子島風にアレンジされた、味噌ラーメンです。
鹿児島の味噌ラーメンをちょっとやんわりとした、それでもやはり独特の味わいです。
f0005799_124331.jpg

ちなみに、この種子島。日本を代表する有名な施設があります。
それが、市街地から遠くに離れた宇宙ステーションです。美しい海岸線と発射台。
なんだか、この矛盾した、今と昔のコラボが胸を打ちます。そして、なにより、海岸線は
どこまで行っても、本当に美しいまんまでした。この海は、一度、見ても良いかも。
海を挟んで見える島は、米軍が来ると噂もあった馬毛島。目と鼻の先。たしかに、この環境に
米軍基地はあってはなりませんねと思った次第です。
f0005799_125625.jpg

by nky1978 | 2012-10-23 23:02 | かごしま

種子島漫遊記① 弥太郎 種子島にて

どういうわけか、離島へ出張。種子島へ出張です。
会社史上、降り立った人間は初めてといわれております・・・。すいません。
そして、何故か、種子島なのに、純和風居酒屋・・・。何故だ。
あんまり、名物が無さそうな感じなんで、仕方が無いのかもですね。
f0005799_103067.jpg

名物と思われる、とびうお。串焼きで。なんだか苦さがあって、
酒のつまみに良い感じかも。
f0005799_105684.jpg

あとは普通に、鳥皮餃子。これもあぶらが乗っていておいしかったわぁ。
f0005799_112116.jpg

しかし、私は、なぜ、この店を選んだのか。(笑)
そして、種子島時尭さんの銅像。せっかくの離島への出張ですが、
市街地には、あまり見るところが無かったですね。車でちょっと離れると、
そこに広がる景色は、圧巻です。ちょっと、心を静めたいとき時、良い場所です。
f0005799_171611.jpg

by nky1978 | 2012-10-23 18:59 | かごしま

再びデコポンサンデー 別府湾SA 別府にて

デコポンサンデー、つゆだくで。
f0005799_0152195.jpg

以前、頼んだときは、なんだか、デコポンのつゆが少ない?印象だった。
今回は多めに入れてくれました。このデコポンのつゆ、かなり濃厚。
食べ方にも工夫は要るけども、デコポンの濃い味と、ソフトクリームに、
下に敷き詰められているフレークとが見事にマッチしています。お勧め。
f0005799_01513100.jpg

by nky1978 | 2012-10-19 15:15 | おおいた

チキン南蛮発祥? 金なべ亭 大分にて

なんでも、チキン南蛮を編み出した3人組の一人が、ここのオーナーだったとか、
そうじゃないとか。そんな記述を、地元の冊子で見ました。真偽は謎ですが。
ただ、ここのチキン南蛮も、とり天も、使っている肉がパサパサ系の肉なんですよね。
もっと、南蛮もとり天もジューシーであるべきと思っている私には、ちょっとイマイチ感あり。
f0005799_22563733.jpg

ただ、ボリュームはハンパないね。
タルタルの味もそこそこでございました。洋食屋ということなんで、もっと
他のメニューにも挑戦してみたいね。
f0005799_22565470.jpg

by nky1978 | 2012-10-19 12:56 | おおいた

自然派ビュッフェ 農場レストランあんず畑から 博多にて

福岡県では有名なレストラングループの一角を担うお店、あんず畑から。
トンカツ屋や、天神の中心でもビュッフェをやったりしています。
ビュッフェ、最近、往年の食べっぷりが失せてきてしまって、ちょっと
魅力を感じにくくなってきました。今回は2回目の訪店。
f0005799_22544131.jpg

なんか仕組みが変わってました。最初に?PIZZAを注文するんです。
f0005799_2255575.jpg

そこから、大皿料理を取りに行く感じ。大皿料理は、相変わらず新鮮そうな野菜を
中心に健康的なメニューの品揃えになっております。
f0005799_22551922.jpg
f0005799_22553251.jpg

お休みを頂いて家族での訪店だったのですが、家族連れ、子供連れが多くて、
なんだか、その気持ち分かります。健康的で安心できる品揃え、
接客もそれを意識して細かいサービスをしている印象。
小さい子供を持つ家族の味方ですね~。
by nky1978 | 2012-10-18 13:55 | ふくおかけん

不思議系とんかつ屋 とすのとんかつ きむら 鳥栖にて

なんか、不思議なトンカツ屋です。見た目もかもし出している雰囲気も・・・。
その謎さに惹かれて入店したんですが、本当に謎でした。まず部屋が観光地の名称になっている。
そして、各テーブルの横には線路が・・・。線路?そう、店の前にも人が乗れる電車の
アトラクションがあったり、なんだか不思議なつくりなんですよ、とにもかくにも。
ってか、店の看板から、電車に豚が乗っているんです。
f0005799_22521711.jpg

メニューはランチを注文。値段の設定から、ちょっと量がどうなのかなぁと思ったのですが、
取引先の人もいたので、謹しみました。そして、登場!電車で登場!回転すし屋か!と
言いたくなる感じ。味噌汁もあるし、皿の大きさもあるんで、これを降ろし、人に配るって、
結構、リスキーな気がしますけども・・・。
f0005799_22524357.jpg

そして、とんかつ。
f0005799_2253886.jpg

定食内で茶碗蒸しがあるのは良いのですが、この量は、、、700円と値段に相応し過ぎかな。
あとサラダもありましたけども。
f0005799_22533289.jpg

味も、うーむ、トンカツ屋を名乗るほどではないような。まさに話題性と、思いで作りに特化したお店。
そういう感じでしょう。
なんか、笑っていいともにも出演したことがあるようで、店内にはその当時の写真を
含めて、結構な数の有名人の写真がはられておりました。確かに話題性は抜群と思います。
ただ、トンカツ屋でなくても良いような。。。
by nky1978 | 2012-10-17 13:52 | さが

再び博多まかない屋へ 博多まかない屋 博多にて

やはり、タイミングと運、そして準備ですよね。まかない定食を食べるには、、、
11時から並べば、確実に食べられるらしいけど、さすがに11時から
並ぶのもね・・・。まぁ、ちょっと外出先から帰ってきてって言う
タイミングじゃないと、その時間に並ぶのは罪悪感も芽生えてしまうもの。
この日は、11時半ごろに近くにいれたので、なんとか、11時半過ぎから
並べました。この日も、相変わらずの混みっぷりです。店の外に続く行列。
f0005799_22435090.jpg

f0005799_2244850.jpg

何度も驚かされる単価。定食で500円ってだけでも、うれしいのに・・・。
そして、念願かなって、いただけました。整理券。まかない定食は、ここのお店の
代名詞的存在。期待が高まります。そして、座敷に通され出ていたのが、こちら。
f0005799_22445586.jpg

これで500円ですよ、この量で。魚の鮮度はまぁ悪くないのでは。臭みはまるで
感じません。ただ、ちょっと筋的なものを口の中で感じてしまうくらい。魚を一枚ずつ、
食べるもよし、ごはんに載せて、丼的にして食べるもよし。さまざまな食べ方をして
くださいとのことでした。ってことで、最後は丼ものにして食べました。写真汚くてすいません。
f0005799_2247768.jpg

居酒屋のランチって、夜、居酒屋に向けた宣伝的要素があるんだと思いますが、
それにしても500円って安いですよね。夜がよっぽど繁盛しているのか、想像も
出来ないような原価で仕入れているのか。なんにしろ、九州の魚は安くてうまい!
by nky1978 | 2012-10-14 11:43 | ふくおかし