人気ブログランキング |

タグ:寿司 ( 38 ) タグの人気記事

回転寿司でここまでうまい店を知りません もりもり寿し 金沢にて

なんだか昔、回転寿司のレーンを作っているのは、北陸にある2社のみという
話を聞いたことがありましたが、なんだか頷けます。回転寿司でここまでうまいとは。
開店前に既に10人近い行列。
f0005799_9383161.jpg

香箱がに
量、多すぎ・・・。
f0005799_9384147.jpg

のどぐろ
旨すぎた・・・。さすが名物。
f0005799_9385190.jpg

まぐろ三点盛り
f0005799_939317.jpg

茶碗蒸し
具沢山。
f0005799_9391296.jpg

ひらめ?かんぱち?
f0005799_9392416.jpg

f0005799_9393977.jpg

かにマヨネーズ
f0005799_9394882.jpg

かにの味噌汁で締め。
f0005799_9402068.jpg

生もの嫌いの友人も、よく食ってました。真のうまさに好き嫌いの壁は無い!
by nky1978 | 2010-11-28 11:37 | ほくりく

ボリューム満点食い放題ランチ 寿司安 長崎にて

この店は2回目の訪問。前回の訪問は、客と一緒だったのもあり、満喫できず。
今回、改めて訪問してみようと思い、行ってみました。場所は出島ワーフのそば。
訪問してみると、前回と違ったシステムになっている。
それは、、、焼肉の食い放題も付いていること・・・。
f0005799_1551168.jpg

f0005799_15472253.jpg

寿司ネタは、食い放題なのに、かなり豊富。しかも、写真見ても分かるとおり、
店の隣は鮮魚屋さん。おそらく、同系列なのでしょう。カウンターの中にいる人が
もくもくと寿司を握っている。その種類の数は、10種類以上。これも、食い放題。
以前、東京で行った100円回転寿司は、魚がみんな栄養失調気味だったけども、
ここの寿司ネタは、割と厚みもあり、食べられる感じ。
f0005799_155084.jpg

そして、焼肉は一皿で一セット。
f0005799_15503554.jpg

寿司に肉。なんだか、不思議な取り合わせだけど、980円で寿司も肉も食い放題。
しかも、ちゃんとしたメーカーのソフトドリンクも数種類飲み放題。ここは、かなり満足
できる味と量。お腹がすいているときはぜひ。
by nky1978 | 2009-12-24 13:42 | ながさき

海の幸豊富な別府の回転寿司一番店 くるくる寿司亀正 別府にて

別府市外から、別府ICに向かって、九州横断道路を登っていくと、
右手側に位置するこのお店。他の方のブログによると、別府では一番にぎわっている
回転寿司なんだとか。そのブログに書いてあったのが、「味噌汁飲み放題」。
味噌汁好きの私には、たまらないひびき。。。
f0005799_9135134.jpg

お盆休みに入っている方々もいるのだろうが、店内・駐車場もほぼ満杯。
カウンターは20席もないくらい、割と小さいお店。カウンターを囲うように
テーブル席が6つほど。テーブル席からは、直接、寿司は取れない。
やはり、回転寿司の醍醐味は、カウンターに座らないとだめよねぇ~。
ってことで、カウンターに着席。目の前を、おいしそうな寿司が回っている。
f0005799_9155850.jpg

一個食べちゃったけど、鉄火巻き。
f0005799_9161216.jpg

名前忘れちゃったけど、貝系のサラダ軍艦。歯ごたえが良く、うまかった~
f0005799_9163442.jpg

ねぎとろ。とろ豊富!
f0005799_917114.jpg

ほたて!ホタテ、多すぎ。
f0005799_9173868.jpg

ちょっと、不満なのが、この紅しょうが・・・。こまぎれすぎ・・・。
f0005799_918815.jpg

そして、問題の味噌汁。
写真を撮り忘れてしまったが、味はそこそこうまかった。インスタントというわけでもなく、
ちゃんと、作ったものっぽい味。3杯も、おかわりしてしまった。。。
普通、味噌汁だと、一皿分の料金を取ったりするので、断念することが多いのだが!
ここは、味噌汁ただ、それ以上に、多くのメジャー寿司が、200円未満で食セル。
さすがに、旬で貴重な魚の寿司は、高かったが、それでも、料金の割りに質も厚みも、
素晴らしいものでした!接客のおばちゃんも、感じよかったし、また行きたい!
by nky1978 | 2009-08-12 12:01 | おおいた

長浜から直仕入れ 魚辰 福岡にて

長浜にある漁港会館に入ったそのお店。
漁港会館の一階には、立地を生かした?魚の鮮度が素晴らしい商品が並んでいる。
漁港会館の正面入り口に位置しているこのお店もそう。そんな素晴らしい鮮度の
商品が並ぶところでありながら、なぜか回転寿司・・・。
回転寿司に対するイメージは、関東と九州では根本的に違うんだろうな。。。
f0005799_1340012.jpg

あまり魚の種類は知らないんですよ・・・。
でも、基本的に、この店の他店との違いは、、、ネタの厚さ。
厚みが違う。歯ごたえが、他の店と違う。。。
たしかに、その分、単価も違うんだが・・・。
f0005799_1340752.jpg

特に海老は絶品だった・・・。
f0005799_13401536.jpg

好物の玉子。笑
f0005799_13402585.jpg

by nky1978 | 2009-06-10 13:37 | ふくおかし

大分トリニータをこよなく愛するお店 品川寿司 大分にて

大分の繁華街都町のちょっと外れにあるこのお店。
道を通れば、すぐ分かる。なんてったって、店の前にトリニータのフラッグが・・・。
大分市内でも、そんなに露骨にトリニータを愛するお店は、そうそうない。
f0005799_18515767.jpg

試合がホームで開催される日は、大将は必ず応援に行くらしい。
もちろん、お店は下の人に任せて・・・。
この日は試合もなく、いかにも大将と分かるようなオーラを放つ人が店内にいた。
一見して分かる、その恰幅のよさと、目立つ金髪。おそらく、寿司屋の対象と
知らない人がいたら、絶対に道を譲るだろう・・・。
この店は、寿司屋というよりも、魚料理を出す店といったところか、
店内には寿司メニューのほうが少ないように感じた。また、うれしいことに、
寿司メニューには、値段が書かれているので、割と安心して注文することが出来る。
f0005799_1913022.jpg

一品ごとに、結構な量。大人数で楽しむべき店なんだろう。
食べてしまったけども、イカのピリ辛炒め。
f0005799_19141100.jpg

以前、きたときは、お任せで「関さば」「関あじ」を楽しむことが出来た。
初めての関さば・関あじは身が引き締まっていて、歯ごたえ十分。
凄いおいしい!と感動した記憶が。
大将も店を出るときには送りに出てくれて、トリニータの話を振れば喜んで乗ってくる。
見た目とは裏腹に、素晴らしい人と思わせる!一人で訪れた大分だが、サッカーファンならずとも、
また、ぜひ、行きたいお店!
by nky1978 | 2009-06-03 18:50 | おおいた

海の町長崎の寿司食べ放題! 海鮮市場長崎港 長崎にて

圧巻の景色。寿司が、寿司が、寿司が。
f0005799_14284571.jpg

しかも、全部栄養失調みたいな薄さではない、
みずみずしく光る厚さ、正真正銘の寿司の食べ放題だー
海に面しているその建物は、一階に魚屋が。おそらく直営なのでしょう。
f0005799_14195974.jpg

値段も980円。セルフだが、飲み物も食べ放題。握り方は確かに、イマイチだが、
それでも、素材の新鮮さと味は光るものあり!昼ごろになると、お客がいっぱいで
並ぶ列ができるほどらしい、そして観光客も多くくるとのこと。店内はイマイチの
清潔感だが、まったく気にならないほどのボリュームに圧倒されます!ぜひ!
by nky1978 | 2009-03-17 11:17 | ながさき

福岡の中心部で安く・ボリューム満点の寿司 ひょうたん寿司

安くてうまい寿司屋があると。しかもその場所が福岡の中心部である天神にあると。
なんだかそんな噂は聞いてはいたのだが、今回、行ってみました!!

たしかに天神のど真ん中っていう立派な立地。
しかも、有名店ってこともあり、3連休のど真ん中のこの日は、
開店してまもなくいったはずなのに、結構な行列。
f0005799_21102644.jpg


待つこと30分。
ランチメニューにある、「ひょうたんセット」を注文。
価格は休日は1,050円。平日は900円とか。
ってか、休みと平日で価格差をつけるっていう、
お店の姿勢に疑問を感じてはいたのだが・・・。
f0005799_21103543.jpg

f0005799_21104313.jpg


感想としては、ボリュームもあるけども・・・、
市場が休みの日曜ってこともあるかもしれないけど・・・、
このレベルの味なら、正直、どこでも食えるんじゃないかなぁと思ってしまった。
天神っていう場所では、珍しいのかな。

今度、平日あたりに訪ねてみると、また違った感想になるのかもしれない。。。
by nky1978 | 2008-09-14 12:09 | ふくおかし

錦寿司 釣りバカ日誌も愛した寿司 佐伯

寿司。
九州に来るまで、まったくもって食べたいとも思わなかったもの。
記憶にないくらいの時期は、よく高いネタを食べていたらしいのだが、
物心が付いてからは、エビや卵しか頼まなかった安上がりな親思いの人間だったのですが・・・、
やはり、本当にうまいものって、人間の好き嫌いを超越しているんですね。。。

出張で行った、大分の佐伯。福岡から3時間のこの宮崎との県境。
以前は、釣りバカ日誌のロケも行われた、釣り・魚好きにはたまらないエリアらしい。

そんな、のんびりと福岡から3時間、電車に揺られて行った。
交通手段は電車だったので、自由は利かない。
しかし、事前の情報では駅の周りには、なにもないということ。
まぁ、そんなことはないだろう・・・、と思って舐めて掛かっていたら・・・、
やはり、何もない・・・。

困り果てた私は、駅にある観光案内所へ。

佐伯名物は、魚とごまうどんとのことだが、
駅から歩いていけるエリアには、ごまうどん屋は、全くないということ。

寿司に対する、多少の抵抗感があるものの、
食わずには、商談は乗り越えられない!と、いうことで意を決して
飛び込んだのが、錦寿司!駅から歩いて8分・・・。
f0005799_22161970.jpg


入ってみると、駅から店までの閑散とした雰囲気とは打って変わって、
大盛況。サラリーマン風の人から、地元の人まで、座敷もカウンターも
ほぼ満杯。にぎわってる。そして、カウンターの奥を見ると、いくつも飾ってある
写真にサイン・・・。釣りバカ日誌から、おいしんぼの作者のサイン、そしてさらには、
カタールだか、どっかに握りに行った際の写真。そして握った人は、アラブの国王様。
なんという名店じゃないか・・・。

値段は・・・、まぁ、確かに少し高め。
並にぎりで1,200円。まぁ、いいじゃないか、たまの佐伯。たまの寿司。
出張旅費も多少は出る。

勇気を持って頼んでみると、出てきたのは・・・、光り輝く寿司たち。
ボリューム満点!
f0005799_22162935.jpg


光り輝くネタたち!
f0005799_22163878.jpg


厚み・大きさ、かつて食べたことのないレベル。
そして、やはり新鮮なネタなのか、生臭みは全くない!!
これが寿司の最高品質か!?

聞けば、漁港はすぐそば。
まぁ、わかる。

職人さんたちの、気さくな人柄もあって、店内の雰囲気は非常に活気がある。

しかし、こんな寿司を普段から食ってる人は、首都圏に行ったら、絶対に
生きていけないな・・・。
by nky1978 | 2008-07-04 12:04 | おおいた