人気ブログランキング |

タグ:豆腐 ( 9 ) タグの人気記事

市場の奥深さを感じます 笠間食堂 大田市場にて

大田市場に行くのって、昔から行きたい行きたいと思ってだけども出来なかったことの一つ。身近?な存在なので、いつか行けると、勝手に思っていることもありなかなか実現しませんでした。そもそも、一般人は入れない、という思い込みもあったので、、、いや、そんなことはなかった!食堂利用も市場見学もさせて頂きました。
ちなみに、、、市場内の食堂がたくさん並んでいるところはこんな感じ。関連棟と言われる施設内にあるのですが、、、薄暗い雰囲気。あまり、一般人は来ないのかもですね、そもそも。
f0005799_13022184.jpg
ちなみに、関連棟に行くために、駐車場、めちゃくちゃ探しました。そもそも、一般人を受け入れる想定をあまりしてないのでしょうね。笑
案内板とかありません。
そこで、代表窓口に電話して教えてもらいました。目指すは、鯛。建物は水産棟です。
f0005799_13052802.jpg
この手前のところの青空駐車場に止めます。探すために場内を3周くらいしました、、、
そして、たどり着いた内部の市場の中で選んだのが、、、この笠間食堂。
f0005799_12593745.jpg
古そう。歴史を感じます。
f0005799_12582961.jpg
昔ながらの定食屋、という感じでしょうか。市場内の働いてる人が客の大半でしょうからね、、、入った時は愛想はイマイチでしたけど、、、
だんだんと親切にアドバイスを頂けました。 
ちなみに頼んだのは肉どうふ定食と、
f0005799_12583262.jpg
ハムカツ定食と、
f0005799_12583531.jpg
チキンカツ定食。
f0005799_12583800.jpg
子供連れの我々は4品頼もうとしたら、辞めときなさいと。笑
来た料理を見て、おっしゃる通り。デカいわ。
味もなかなかでしたよ。子供らは「また来たい!」と。市場内の食堂だけあって、値段も安い設定なので、満足感高いです。
その後の市場見学はまた結構な長さ。笑
やはり、あまり、人を来ることを想定してないのが伝わって来ます。が、それもまた穴場感なんでしょうね。楽しかったです。

by nky1978 | 2019-04-29 11:58 | とうきょう23区

久しぶりに三瀬村へ! マッちゃん 三瀬にて

マッちゃん。いわゆる、道の駅的な存在なんかな?
三瀬村、食べるところは色々とあるんだけど、なんだかおしゃれなレストランか、
少し高めの蕎麦屋しかない印象。だからか、こちらのイートイン、めちゃ混んでます。
f0005799_0394715.jpg

名物と書いてあった、豆腐を。来る途中も豆腐屋を何軒見たのか!?ってくらいでしたが。
豆腐以外にも、おでん屋、惣菜ビュッフェもあったり、産直の売場もあるんで、三瀬に
行った際、ここは外せないかも!
f0005799_040739.jpg

by nky1978 | 2015-01-25 13:38 | さが

たまにしか空いていないらしい 秋月とうふ家 秋月にて

秋月を季節外れのこの時期に散策に行きました。
特に目当てがあった訳でもないんですけど、空いてそうな観光地で
手ごろなところに行こうと思い。特に事前情報は全く無かったんですけど、
ここに辿り着きました。
f0005799_0561969.jpg

f0005799_0563191.jpg

しかし、実際のところ、結構、有名なお店らしく、あのミシュランにも
取り上げられたんだそうです・・・。びっくり。店の構えはすごく謙虚な
感じなんで、そんな有名店にはまるで見えなかったんですが・・・。
豆腐膳を注文しました。後後気づいたんですけど、湯豆腐が有名みたいで、
湯豆腐は高いコースにしか入っていない様です。豆腐にちなんだ料理が
たくさん、出てきます。なんだか全体的に硬いお豆腐が多いかった印象。
何より印象に残ったのが、接客の素人っぽさ。いや、批判じゃないんですけど、
なんだか、店のキャパや人気に対して、不慣れな対応がなんだか見ていて
ほのぼのします。味は、、、まぁ、ふつうな印象でしたけど・・・。
f0005799_057379.jpg
f0005799_0571247.jpg
f0005799_0572133.jpg
f0005799_057334.jpg
f0005799_0574282.jpg
f0005799_0575192.jpg
f0005799_058441.jpg

by nky1978 | 2015-01-11 12:55 | ふくおかけん

背振系の五ケ山豆腐の系列パン屋のビュッフェ kusukusu 福岡空港付近にて

健康的なビュッフェです。おいしいパン屋さんの奥に、自然料理のビュッフェ。
f0005799_2123135.jpg

豆腐やパンももちろんだけど、豆腐をアレンジした料理の数々は、
普段、食生活が乱れ気味の自分にとっては、ちょうど良い内容です。
右側のタケノコの料理。2皿連続でもらったパスタ系の料理。これ、好きです。
f0005799_21224525.jpg
f0005799_21233027.jpg

f0005799_2123273.jpg

手前側にあるのが、豆腐。その一個奥が生湯葉です!
f0005799_21234699.jpg

店員さんの皆様は近所のおば様方が集まったのか?と思わせる、
なんともアットホームな感じの接客で、それもまた居心地の良さを
促進しておりました。ちなみに、ここの庭で作られた野菜が、料理に
使われている野菜の中心になっているんだとか。
by nky1978 | 2012-05-04 12:21 | ふくおかし

博多阪急、初挑戦! すぎのこ 博多にて

博多阪急がいよいよオープン!3月下旬になっても、オープン当初の勢いは継続。
まだまだ平日の昼でも、客に溢れている状況です。
珍しく会社にいたので、ちょいと足を伸ばして阪急へ行ってはみましたが・・・。
すごかった。どの店も30分から40分の待ち。場所を変えようかと思っていたところに、
20分待ちの店を発見。行ってみました。すぎのこ。郷土料理の店とかでしたが・・・、
元々は東京のお店、しかも聞いたことないし・・・。
f0005799_19373575.jpg

ここはおでんを売りにしているとか。味は確かに関東風の味付けになるのか。
f0005799_19395452.jpg

卵が、通常の卵じゃなくて、うずら・・・。小さいわい!
f0005799_19384835.jpg

豆腐を入れた飯。おでんのつゆを入れて、おじやにもなる。味は・・・、微妙。
f0005799_19402089.jpg

しかし、この店に限らず、阪急のお店はどこも単価が高い。軒並み1,000円台。
しかも、昼向けの店が多い印象。個室を持つ店が少ないし、お店も全体的に狭い印象。
まぁ、デパートの飯どころって、基本的に昼飯向きなんだろうけども、この価格帯で、
昼の福岡でやっていけるのか・・・。興味深い。
by nky1978 | 2011-03-28 12:36 | ふくおかし

日帰りドライブ気分でおいしい豆腐 五ケ山豆腐 背振にて

個人的には3度目。ブログには2度目の登場です。
個人的に、ここはお気に入りの場所のひとつです。
博多から程近く、深い山、自然に囲まれ、いるだけでなんだか落ち着きます。
そして、出てくるメニューは、その自然を生かした豆腐。しかも、食い放題。
家族で、ぶらっとドライブに行くには、ちょうどよい距離。
f0005799_651762.jpg

豆腐尽くしの定食内容。
豆乳が、おいしいです。
f0005799_653880.jpg

そして、食い放題メニュー。パンも手作りです、併設のパン屋さんのものと思われます。
さまざまな種類の豆腐、しかもオリジナルのたれが絶妙のハーモニー。
f0005799_655641.jpg

食いすぎても、豆腐なので、なんだか罪悪感が出てきません。体によいことをした気になります。
うちにも1歳の子供がいますが、一歳でも豆腐は食べられるし、自然にも触れられるし。
よい環境です。ドライブついでに、みなさまもどうぞ。
by nky1978 | 2010-06-05 12:03 | さが

南蔵院のお地蔵様が見守る味 地蔵とうふ 八木山にて

福岡は数十分行くと、大自然。
いろいろな食材に恵まれるのだが、なにより良いのは、水ですかね。
水がよい。それだけで、いろいろなものがおいしくなる。
南蔵院という、福岡で有名な院のすぐそばに、ある、地蔵とうふ。
ここは、おいしい水を活かして作られた豆腐が有名。しかも、豆腐屋の脇には、
豆腐料理を出すお店が。最初、噂を聞いたときは、きれいな店をイメージしたが、
なんだか、工場の食堂のような雰囲気。初め見たときは、若干、ためらう。
f0005799_1558233.jpg

ここは、うどん・そば(500円)に追加で300円出すと、豆腐が食べ放題。
私は、釜飯定食を注文。これは1,000円に、豆腐の食べ放題が込み。
f0005799_16254772.jpg

地鶏や、山菜、きのこ等をふんだんに使った釜飯。
f0005799_1626569.jpg

豆腐の食べ放題は、揚げ豆腐2種類、ざる・よせ・おぼろ豆腐や、豆乳鍋さえもある。
f0005799_16255467.jpg

そして、極めつけは、だんご汁。食い放題なんです・・・。
f0005799_16264464.jpg

具沢山だんご汁、3杯おかわりで、豆腐も満喫。お腹一杯です。
なかなか、普段、行くことができないエリアということもあり、当日、店も閑散と
してましたが、これは南蔵院との観光セットでぜひ、尋ねていただきたい!
by nky1978 | 2009-12-25 13:54 | ふくおかけん

福岡都心部から車で20分背振山系のおいしい豆腐 五ヶ山豆腐 佐賀にて

佐賀か、どうか、正直、わかりません。
でも、福岡と佐賀の県境であることは確か。
東背振有料道路を福岡方面に走ること15分ほど。
山の脇道に、五ヶ山豆腐の看板を発見。行ってみました!
f0005799_10251470.jpg

店は、本当に山の中。周りの自然、すぐそばで聞こえてくる川のせせらぎ。
なんだか、雰囲気最高の場所。この日は、ダム?の工事をしていたので、
トラックが多かったのが、ちょっともったいなかったですが。。。
f0005799_10252211.jpg

正確には店の名前は「山法師」というらしい。
そこは平日は850円、土日は1,000円で豆腐料理の定食に、
手作り豆腐が食べ放題~。隠れ豆腐好きにはたまらんお店です!
入店すると、中には常連風の老夫婦が。そして、豆腐定食を注文。
特に豆乳と豆腐プリン?はうまかった。。。
f0005799_1027674.jpg

平日だから、量は少なめだったのか、5種類の豆腐が並ぶ。そぐそばには、あと5種類くらいの
札があったので、作る豆腐の種類は、いろいろとあるんだろうね。
f0005799_10404348.jpg
f0005799_10405127.jpg
f0005799_10405928.jpg

特に寄せ豆腐と、特製のしょう油を掛けて食べる味は最高だった。。。
近くにもっと、見るところや店があれば、もっと繁盛するし、人も多くなるんだろうけど。
でも、そのくらいがちょうど、よいんだろうけども。
by nky1978 | 2009-07-17 10:22 | さが

ざる豆腐! 伝統の奥深さ 川島豆腐店

豆腐。豆腐を目的に、どこかに食べに行くことってないでしょう。
でも、食べに行かなければならないだろう理由がそこにはあった。。。

川島豆腐店。

そこは、ざる豆腐の商標を持つ、いわゆる発祥のお店らしいのです。
しかも、調べてみたら、お店の内部で、朝8時と昼12時から、飯が食えるらしいのです。
そんな話を聞いたら、行かないわけにはいかないですよね。。。

ってことで、行ってきました。
朝6時におきて、唐津まで。。。

お店は駅前の商店街の中にあり、
大きな店を想像し、かつ、駐車場があると予想していた私はちょっと、計算違い。
中は落ち着いた雰囲気。
しかも、カウンターのみ。なんか、好みの雰囲気でした。
f0005799_14314127.jpg

f0005799_14312211.jpg


そして、頼んだ注文は2,000円のコース。
豆腐だと思って、ちょっと舐めて掛かりましたが・・・、
結構な量でした。。。

まずは、ざる豆腐。
山盛りのざる豆腐。こんなでかい塊ははじめてみた・・・。
f0005799_14315638.jpg

店員さんが、「塩も、しょうゆも使わずに食べてみて下さい。」というものだから、
食べてみましたが、確かにうまい。大豆本来の味というのか、深みのある味でした。
f0005799_14322067.jpg



そして、揚げ豆腐。
これが、絶品でした。普通って、衣は柔らかいのが普通なイメージでしたけど、
ここのは、しっかりと揚げた感じで、厚い衣で、さくさくとした食感。おいしかった。。。
f0005799_1432409.jpg


そして焼き魚。
f0005799_14325539.jpg

味噌汁。
f0005799_1433145.jpg

豆腐と麦。
f0005799_14363113.jpg

デザートは、豆乳のプリン。
f0005799_14341286.jpg


いやぁ、なにが素晴らしいって、そんなうまい豆腐を
出し惜しみすることなく振舞うところ。ざる豆腐、おかわりOKだったんです。
3杯してしまった。。。しかも、揚げ豆腐なんて、手間掛かるのに、これもおかわりOK・・・。
別の客は豆乳のおかわりもしてました。。。いやぁ、すばらしい。

途中、トイレに行った際は、奥の豆腐を作っているところも、ちょっとだけ見えましたが、
朝早くから、作られている豆腐だから、朝に食べるのがGOOD。しかも、いつも、朝は、
割と空いているみたい。

ぜひ、呼子のイカと絡めて、唐津・呼子の食ラインは、ぜひ、堪能してほしい!
f0005799_1434322.jpg

by nky1978 | 2008-08-15 08:00 | さが